タグ:買い物 ( 11 ) タグの人気記事

d0149617_8213238.jpg
「高級マンション???」


代官山ですし。。。

d0149617_822123.jpg
違いました。
こちらはLES COMPTOIRS DE LA TOUR D’ARGENT(レ・コントアール・ド・ラ・トゥールダルジャン)でございます。

LES COMPTOIRS DE
LA TOUR D’ARGENT
1-4-8 Aobadai, Meguro-ku, Tokyo
HPはこちら


d0149617_8231720.jpg
ステキなお姉さんに誘われ、つい吸い込まれるように入店してしまいました。
あのトゥールダルジャンが、ここ代官山にあるんですね。。。

d0149617_824364.jpg
d0149617_824917.jpg
商品は勿論のこと、ディスプレイもステキです。
(お姉さんにお断りして撮影させていただいております。)

d0149617_8244241.jpg
「奥にとっても気になるモノを発見!!!」

こちらは
「パリ本店のシェフ、ステファン・エサン氏が特別に用意した名品」、
「鴨とフォアグラのテリーヌ(グリーンペッパー風味)」
「鴨とフォアグラのテリーヌ(オレンジ風味)」
「鴨とフォアグラのリエット」

でございます。

ちなみに「ぜぇ~んぶ」、お味見させていただきました♪

そ・し・て。。。
d0149617_8252485.jpg
「こ、これ下さい!!」


お買い上げでございます♪

「フフフ。。。クリスマスはこれでいただきだな。。。」(誤)
 ↓
「うふふ。。。クリスマスはコレをいただき、です♪」(正)

d0149617_827427.jpg
「お時間が宜しければ、是非2階へ」


という事でお邪魔致しました。

d0149617_8272997.jpg
LES CAVES DE LA TOUR D’ARGENT(レ・カーブ・ド・ラ・トゥールダルジャン)です。
(カタカナ表記はトゥールダルジャンHPに倣いました。)

室温15度、湿度60%を保ったワインセラーには、約1,000アイテム、1万本のワインが寝た状態で保管されています。光を嫌うワインのため、ゲストがいるエリアのみライトアップされます。

d0149617_828842.jpg
パリ本店で20年以上シェフ・ソムリエとして従事し、フランスでも著名なデヴィッド・リッジウェイが選んだアイテムは、日々楽しんで頂けるものから、グラン・ヴァンまで幅広く取り揃えておりますので、常駐するソムリエとゆっくり最適なアイテムをお選び頂けます。セラー内にはテイスティングルームやプライベートセラーもあるワインを愛する方の特別な空間です。(トゥールダルジャンHPより抜粋)

d0149617_8283271.jpg
何だかワイン番組(???)でも見ているかのような高級な気分になります。

d0149617_829484.jpg
こちらでも色んなお話を伺うことが出来ました。
ワインの事は全然分らないのですが、あれこれお話しているうちにワタシに合いそうなワインも教えていただけました♪

d0149617_8294543.jpg
例の「フォアグラのリエット」を包んでいただいているのですが。。。

d0149617_8301420.jpg
「!!!」

d0149617_8303513.jpg
何とも美しいチョコレートの皆様がた~くさん♪

d0149617_8305161.jpg
しかも、「お味見」までさせていただきました。

d0149617_8311832.jpg
「仕方がありません。」

d0149617_8313821.jpg
LA BOUTIQUE(ラ・ブティック)
ラ・トゥールダルジャンが吟味したショコラ、クッキー、紅茶、コンフィチュール(ジャム)などをご紹介しています。すべてフランスにて、伝統的な製法にて作られた本格的なファインフーズだけを厳選しています。またオリジナルのキャンドル等、ラ・トゥールダルジャンを身近に感じて頂けるアイテムもご紹介しています。歴史の中で磨かれた技術と経験、さらに現代的な洗練の中から生まれた品々は、ご自身でお楽しみ頂けることはもちろん、大切な方への贈り物にも最適となるでしょう。(トゥールダルジャンHPより抜粋)

d0149617_832856.jpg
フォアグラのリエット様とチョコレート様です。

クリスマスは「これ」でいただき。。。(誤)
 ↓
「こちらの皆様」をいただきま~す♪(大正解!!!)



オトナの代官山 <完>

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪
[PR]
d0149617_11302133.jpg
気になるお店を見つけました。

d0149617_11304485.jpg
「理科室???」

d0149617_1131642.jpg
いえいえ、理科室でも実験室でもありません。

d0149617_11314157.jpg
こちらはニューヨーク発のフレグランスブランド、LELABO(ルラボ)の日本第1号店で、路面店ではニューヨーク本店に次ぐ世界で2番目の店舗なのだそうです。
(許可を得て撮影させていただきました。)

d0149617_1132187.jpg
店内には香水の他にも、ボディローションやフレグランスキャンドルなどなど、ステキな香りの商品が並びます。

「ここは香りのアミューズメントパークです。
 香りを楽しんでいって下さい。」



ステキなお姉さんの言葉が印象的でした。

d0149617_1132383.jpg
こちらは創設者のお二人です。
この二人のセンスがショップの至る所に発揮されています。
(お店で確認してみて下さいね♪)

d0149617_113393.jpg
こちらが普通の(???)フレグランスショップと異なる大きな点の一つが「made to order」というスタイルを取っている事です。
それぞれの香水は、購入時に店内にあるラボ(調合室)で水やアルコールがエッセンシャルオイルに注がれボトリングされるのです。(「やっぱり実験室みたい。。。」)

d0149617_11341251.jpg
A women who doesn't wear perfume has no future.

ココ・シャネルの有名な一言ですね。
2階のガラスにさり気なく(???)書かれておりました。

シャネルさんに言われちゃうと、ね。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪
[PR]
d0149617_205844.jpg
12月も半ばを過ぎました。

d0149617_20133080.jpg
ところで、本日はワタシにとってはあまり馴染みのない街

d0149617_206920.jpg
代官山に来ております。

d0149617_2063614.jpg
友人に待望の赤ちゃんが誕生しまして、只今近所の産院に入院中なのです。
(こちらは病院ではありません。通りがかったステキなショップです。)

d0149617_2065298.jpg
約束の時間まで時間があるので、お散歩してみました。

d0149617_207635.jpg
個性的でステキなショップが並びます。

d0149617_2072590.jpg
この辺りは割とこじんまりとした路面店が多いのですね。

d0149617_2073991.jpg
当てもなくぶらぶら歩くのがとても楽しいです。

d0149617_2075818.jpg
こちらは古い建物を活かした(???)アパレルショップでした。
看板も(たぶん。。。)出ていないのですが、店内はとても賑わっていました。

d0149617_2082519.jpg
こんなステキなスペースもあります。

d0149617_2083754.jpg
広場に面してウェディングドレスのショップがありました。

d0149617_20905.jpg
1日いても飽きないと言う方もいらっしゃるでしょうね。。。

d0149617_2092343.jpg
代官山にヒルサイド・カフェ。

「山なのに。。。」

d0149617_209537.jpg
ギャラリーカフェなのでしょうか。。。
マダム達で溢れていました。

d0149617_2010775.jpg
ウィンドウのディスプレイもオシャレです。

d0149617_20102668.jpg
毛皮にツリーに高級食器。。。


そう、ここは代官山、代官山でございます。

d0149617_201164.jpg
こちらは「メゾン ポール・ボキューズ 東京・代官山」です。
2007年6月にオープンしたそうで、HPを見てみると結婚式の披露宴会場、レストランウェディングの会場としての役割がメインのようです。

d0149617_20112750.jpg
こんなチャペルも見つけました。
チラっと、ドレス姿の花嫁さんを見かけました。

「代官山のチャペルで結婚式♪」


この響きがステキです。
代官山、クセになりそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪
[PR]
12月です。
12月と言えばクリスマスですよね♪
d0149617_179891.jpg
と、言うことで銀座に来ております。

d0149617_1792580.jpg
銀座5丁目付近から4丁目交差点付近を撮っていると、目に飛び込んできました。
田崎真珠の前です。
真紅のバラのアレンジがステキですね。
立ち止まって写真を撮っている方も多いです。

銀座5丁目
ジュエリータワーTASAKI銀座店

d0149617_1710666.jpg
さて、こちらは銀座のランドマーク、和光でございます。
11月22日にリニューアルオープンしたのだそうです。
そう言えば、秋頃はまだ改装工事中でした。

d0149617_17102595.jpg
相変わらずステキなディスプレイです。

d0149617_17104043.jpg
良く見たら和光のビルがモチーフのようです。

銀座4丁目
銀座・和光

d0149617_17111755.jpg
振り向くと、ディオールとアルマーニのビルが見えます。
キラキラのビルです。
夜は特にキレイですよね。

銀座5丁目
ディオール銀座
アルマーニ銀座タワー

d0149617_1713719.jpg
ミキモト本店前に来ました。
毎年楽しみなミキモトのクリスマスツリーです。

d0149617_17134823.jpg
見上げてみました。
それにしても今年もスゴイ人だかりです。

d0149617_17141524.jpg
根元(???)部分です。
と、眺めていたら真っ暗になりました。

「えっ、もう終了なの???」


と思っていたら、
d0149617_1715038.jpg
下の方から明るくなってきました。

d0149617_1715156.jpg
眩いばかりの白い光です。

d0149617_17154129.jpg
次は真っ赤です。

d0149617_1716284.jpg
お次はホワイト地に青と紫のアクセント。

d0149617_17162220.jpg
青もステキですねぇ。。。

d0149617_171649100.jpg
クライマックス(???)です。

d0149617_1717487.jpg
そしてまた、静かで

d0149617_17172050.jpg
厳かな雰囲気になっていきます。。。

d0149617_17173327.jpg
今年も楽しませていただきました。

銀座4丁目
ミキモト本店

d0149617_17181191.jpg
通りの反対側は人力タクシー、でしょうか。
良く分りませんが、赤と黄色です。

d0149617_1719155.jpg
松屋銀座も建物全体でクリスマス気分で一杯になっています。

銀座3丁目
松屋銀座

d0149617_17193780.jpg
音楽を楽しんでいるサンタさんがいるのは
アップルストア銀座です。
(紹介しておいて何ですが、ワタシはi-pod派ではないんですよねぇ。。。)

ワタシは。。。
「It's a SONY」
iconです。

銀座3丁目
アップルストア銀座

d0149617_17331515.jpg
この辺りは高級ブランドのショップ、というよりビルが立ち並びます。

d0149617_17333128.jpg
シャネルのウィンドウディスプレイはクリスマスというより、

「お正月」???


金屏風が何となく、ね。。。

銀座3丁目
シャネル銀座ビルディング

d0149617_17342947.jpg
斜向かいはブルガリです。
ここ、以前は薬局だったか、化粧品屋さんだったか。。。
とにかくこの辺りはブランドビルばかりになりました。

銀座2丁目
ブルガリ銀座タワー

d0149617_1735149.jpg
そしてブルガリの向かいはカルティエです。

d0149617_17351933.jpg
d0149617_17352695.jpg
カルティエのディスプレイも赤×金。

「流行???」


銀座2丁目
ブティックカルティエ

d0149617_1736941.jpg
カルティエのほぼ向かいにあるのはティファニーです。
最近リノベーションしたばかりのピカピカのビルです。

今年の11月1日にリニューアルオープンしたのだそうです。
(関係ないお話ですが、「ワタシのお誕生日」にリニューアルオープンしたんですね。。。
 何となく嬉しい気分です。)

以前のビルのデザインもステキでしたけど、今はこんなガラスを多用したデザインが主流なんですかね。。。

銀座2丁目
ティファニー本店

d0149617_17371259.jpg
さて、ティファニーの向かい(カルティエの並び)はダンヒルです。

d0149617_17373960.jpg
バーラウンジやグルーミングスペース、さらにはバレーサービスなどもあるようです。
ちょっとオトナのイメージがありましたが、思わず入店してみたくなります♪

銀座2丁目
アルフレッド ダンヒル銀座本店

銀座にクリスマス気分を満喫しに来たつもりが、

「銀座にクリスマスプレゼントを探しに来ました。」


風になってしまいましたが、楽しんでいただけましたか???
ワタシは「何も」買わなくても、か・な・り

「楽しめました♪」

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑ブログ村に参加しています♪
[PR]
ブチ壊れたハードディスクドライブが奇跡の復活を果たしました♪

なかには完全に破壊されたデータもあったりしたものの、ほとんど全ての画像データを取り返す(???)事ができました。

心配して下さった皆様、ありがとうございました!!!

今後はしっかりと、バックアップを取ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
d0149617_2021321.jpg
外付けのハードディスクドライブが終了致しました。

昨日から何だか調子が悪くて、最近の飼い主の疲れがうつったのかと楽観しておりましたが、実は完全故障の前触れだったみたいです。

バックアップ、みなさんしてますか???

デスクトップPCを使用しているワタシは、本来外付けのハードディスクドライブなんて必要ないのですが、モバイルPCを使用していた時に購入し、使用していたものをそのまま流用していました。

調べてみたら5年前に買ったものでした。
寿命ってヤツですね。
チェックが甘かったと反省しても、時既に遅し。。。

旅先で撮った画像データはまとめてこのハードディスクに入れておりましたので、全てのデータが消えてなくなりました。
一部は現像したり、CDに焼いたり、ブログにアップしたりしていますが、データでしか持っていないモノもたくさんあります。

PCならともかく、ハードディスクが壊れる事は想像していませんでしたので、考えが甘かったのとPCや周辺機器に対する自分の認識不足だと思っています。

今、プロに見て貰っていますが、修復は極めて困難のようです。

みなさんもご注意下さいね!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
月に一度のペースで船橋まで買い出しに出かけます。
お目当ては「ららぽーとTOKYO-BAY」です。
「TOKYO」ではなく、あくまでも「TOKYO-BAY」だと潔く申告しているのがステキです。

ちなみにウチから一番近くのショッピングエリアは銀座です。
ちょっとしたものは銀座まで行けばいいのですが、色んなモノを一気に揃えたい時にはちょっと不便なのです。
両手に荷物を一杯ブラさげて地下鉄に乗るのは恥ずかしいですし。。。
かと言って配送して貰うのは大袈裟ですしねぇ。。。

「ららぽーと」に行けば(行くのが大変ですが。。。)欲しいものはだいたい手に入ります。
(HMVが入っていないのが残念。ローカルのCDショップは入店しています。)
しかも売り場が広いのでグルグル回るだけでかなり(?)運動不足解消になります。

Wikipediaを見ましたら、「ららぽーとTOKYO-BAY」は商業施設面積、テナント数ともに日本一の規模のようです。ちなみに建設延床面積の1位は「ららぽーと横浜」で、「ららぽーとTOKYO-BAY」は2位でした。
ご興味のある方はWikipediaの「日本のショッピングセンター一覧」の項をご覧下さい。

さて、こんなに「ららぽーと」の事を宣伝したのに、昨日実際に訪れたのは「IKEA船橋」なのでした。。。
d0149617_16264643.jpg
2006年4月のオープン当初はかなりの混雑で、「イケア」に続く道路はひどい渋滞でした。

「日本人はそんなに家具がスキなのかい???」


と呆れたものです。
実際は「ガイコクモノ」に弱いって事ですかね。。。(ワタシもですが。。。)

やっと熱狂的なブームや、ガイコクっぽい買い物の仕方は向いてないと感じたお客さんが去り始めたのか最近落ちついて来たようです。
先月偵察も兼ねて(?)「ららぽーと」に行くついで(あくまでも「ららぽーと」が一番のワタシって。。。)に行ってみました。

そして、昨日は2回目です。
d0149617_16281365.jpg
初めて訪れた時に、

「あぁ、ここはワタシの店だぁ!!」


とか「こんなお店待ってたんです!!」
などと感動した訳ではなく、海外では一般的なスーパーマーケット方式の家具屋さん版ですので、感想は「ふ~ん。このスタイル、日本でもイケるんだ。。。」程度のものでした。

ただ、2Fのカフェテリアがいい雰囲気だったのと、表示されていた価格がお安かったので一度試してみたかったのです。
d0149617_16291455.jpg


入店してすぐ「IKEA FAMILY」なるものに入会しました。
d0149617_16292991.jpg
何らかのご利益はあるようです。
でも家具屋さんてそんなに用はないんだけど。。。

d0149617_16295665.jpg
「イケアレストラン」です。
本人(?)はレストランと名乗っていらっしゃいますが、カフェテリアです。
今時の学食風です。

一列に並んで、展示してあるものを手に取ってプレートに乗せたり、店員さんに頼んで出して貰ったりします。
ワタシは「クレイジーモーニングセット」と言うクレイジーなネーミングのモーニングセットを試してみることにしました。

が、ここで問題発生!!!


順番に並んで、店員さんからオムレツとソーセージのプレート(コレ、単品だと¥99です、安いっ!!)を受け取るまでは順調でした。
その先が何故か詰まっているのです。
レジに進まないでお客の皆さんが立ち往生しています。

「え、全然分かんね。」
「あら、どこにあるのかしら。。。」



なんて声が聞こえてきます。
ワタシもすかさず現場に急行すると、「クレイジーセット」のスープとパンが「ない!!」のです。

「ま・さ・に、クレイジー!!!」


なんて感心してる場合じゃありません。

現場は殺気立ってきてるのに、店員さんは1人もいません。
セルフサービスコーナーを管理するスタッフを省いているようです。
モーニングやランチタイムなど(しかも週末ですよ。)混雑が予想される場合はスタッフを配置するべきです。

結局、お客さんミンナでブーイングするまで何の対応もなく、後で慌てて厨房からやって来たスタッフは、スープを運んだり、「パンは5分で焼けますから待って下さい。」などと対応に追われておりました。

d0149617_16313637.jpg
やっとの思いでありつけたクレイジーなモーニングセットです。
99円のプレートに日替わり(?)スープ(この日はカリフラワーのスープでした。)、パンが付いて395円、ジュースは別で70円です。締めて465円の格安朝食でした。

ちなみにフリーリフィルのドリンクは200円です。
ワタシは取りませんでしたが、並んだ列の一番最初にこのカップがあるので、お客さんはつい手にしてしまうようでした。

このセット、決してリーズナブルだとはワタシは思いません。
朝から行列に並ばないといけないし、セルフサービスは良いとしても、品物がキレても客がキレるまで放置するし、とてもヤル気があるようには思えません。

この程度だったら近所のファミレス、「ガスト」のモーニングセットに軍配は上がります。
卵、ソーセージ、パンに日替わりスープ、ドリンクバーまで付いて504円ですから。
(ほぼ)親切なスタッフが席まで運んでくれますし、行列に並ぶ必要もありません。

IKEA FAMILYの一員になりましたけど、次に行くのはいつの事でしょう。。。
[PR]
友人夫妻+2歳の坊ちゃまと一緒に静岡県で一番規模の大きいイチゴの産地、久能山に行ってきました。

久能山辺りを通る国道150号線は地元では「いちご海岸通り」と呼ばれていて、駿河湾に面したこの通りを走ると数え切れない程のイチゴ農園を目にします。
そのほとんどが観光イチゴ狩り農園なのです。

d0149617_1653271.jpg
昨日ワタシ達が訪れたのはその中の1軒、「ストロベリーフィールド」です。
こちらの農園は明治38年に石垣イチゴの栽培を開始し、ヘレンケラーや与謝野晶子等も訪れた事があるのだそうです。

d0149617_1653244.jpg
受付はこちらです。
大人1人:¥1,800です。時間制限はありません。

d0149617_165410100.jpg
さっそく行ってみましょう!!

d0149617_1710561.jpg
石畳の小道を辿って行くと、

d0149617_1655149.jpg
山の斜面にかわいいビニールハウスがへばり付くように並んでいます。

d0149617_16552280.jpg
いよいよ入場します♪

d0149617_16555586.jpg
「うわぁ~!! イチゴがいっぱい♪」


見渡す限りのイチゴちゃんです。章姫(あきひめ)という品種だそうです。

手当たり次第にパクパク。甘いです。とっても甘いです♪
d0149617_16562836.jpg


実はイチゴ狩りは2度目。
1度目は千葉方面に行ったのですが、こちらは30分の時間制限があったのです。
「制限時間」を気にしすぎて、モノも言わずにひたすら食うのみ。

まるで修行でした。(修行をしていたのはワタシだけです。念の為。。。(呆))

d0149617_16571877.jpg

こちらの農園は時間制限がないので、慌てず自分のペース(どっちにしてもパクパクですが。。。)で楽しむことが出来ます。
周りの人達も途中途中でハウスから出て(やっぱりハウスの中は若干暑いです。)眼下に駿河湾を眺めながら自分で摘んできたイチゴを食べたりしています。

d0149617_1658949.jpg
農園の目の前は駿河湾です。天気が良かったのでホントにいい気分でした。


「むむむ。。。」
d0149617_17174946.jpg
イチゴ神社発見!!!
どんな願いが叶うのでしょうか。。。
ちなみにワタシのお願いは

「イチゴがたくさん食べられますように。」


です。(叶ったと思います、たぶん。)


農園のあちこちには農園主さんが植えたのか自生しているのか様々な草花が沢山で、それを眺めているのも何だか癒されます。
d0149617_1658349.jpg
d0149617_1658448.jpg
昔は近所に沢山生えてました。

d0149617_16592519.jpg
アナタはサクラソウさんですか???

d0149617_16594446.jpg
ラベンダーに違いありません! 香りが主張してました。

d0149617_1701759.jpg

d0149617_1703418.jpg
上目遣いのイチゴちゃん(非売品)も宜しくお願いします。

d0149617_1711382.jpg
また、こちらの農園には女性が喜びそうなかわいいカフェが併設されています。

d0149617_1713722.jpg
イチゴを思う存分食べた後、イチゴパフェなどを楽しむことが出来ますよ♪

「無理でしょ。」


と思いながらもイチゴの後にイチゴサンデーを頼んでしまうヨシヲさんなのでした。
美味しかったので、めでたし、めでたし、と。


イチゴを満喫した後は、帰りがてら御殿場のプレミアム・アウトレットに立ち寄ってみることになりました。
プレミアムって何がプレミアムなのかは最後まで分りませんでした。。。(雰囲気なのかな???分りません。。。)

言ってみると場内の駐車場は満車で場外駐車場を案内されました。
「場外駐車場からどうやって行くんだろう???」
と思っていましたら、各場外駐車場から無料のシャトルバスが出ているのでした。
d0149617_1723458.jpg

スゴイです。
ワタシ達が使ったのは15番場外駐車場です。少なくとも15の場外駐車場があるってことですよね。

d0149617_17301.jpg
到着しました。

d0149617_1731974.jpg
ブラブラ開始です。

d0149617_1733358.jpg
買い物はあまりしませんが、歩くのは楽しいです。

d0149617_1734820.jpg
ベビーカーを押しながら歩く人達も大勢見かけました。

[本日は19:00閉店です。」
との事でしたので、再びシャトルバスにお世話になり15番駐車場に向かいます。


最後は温泉!!です。
近くに御胎内温泉(珍しい名前ですね。)があるとの事で早速行ってみましょう。

富士山の噴火によってできたといわれる溶岩隊道「御胎内」内部が人間の胎内に似ていることからその名前がつきました。(HPより抜粋)

気に入りました、ココ。
ワタシは温泉やスーパー銭湯などがダイスキなのですが、飽きっぽいので浴槽の数が少ないと間が持たなくて(?)すぐ上がっちゃうんです。

こちらは内風呂も露天風呂も数種類ずつあって飽きっぽいヨシヲさんも

「コレならオッケーさ♪」

なのでした。

中は勿論撮影禁止ですので、帰る間際にパチリ。
(言うまでもありませんが、ワタシ、他の温泉施設で浴場で写真撮ってるヒトを見かけた事があるんですよぉ!!! 怖かった~(ブルブル。。。))

d0149617_1765137.jpg
「ひえ~っ」

d0149617_1771155.jpg
「何のことですか???」

真っ暗闇にぼんやり建っているんです。
照明設備は足元を照らすためのライトがちょぼちょぼ。。。
詳しくはHPをご覧下さい。


途中、通りがかった回転寿司店に入りました。
「普通」でしたので、お店の紹介はナシ、です。
ガーン。

あぁ、美味しい回転寿司屋に行きたいです。
[PR]
「どうして南米旅行記なのに韓国なのさぁ???」


との事(自問自答)ですが、



「お家を出てからお家に帰るまでが遠足です。」


と小学生の時校長先生に教わりましたので、大丈夫です。

「おウチに帰るまでが遠足か。。。」

ワタシは遠足帰り、悪ガキ仲間と空き地で残ったお菓子を貪り食っている所を、たまたま通り掛かった校長先生に見つかって叱られたという酸っぱい経験の持ち主です。
(ネタじゃありません。ホントですよ!!)


エアポートリムジンバスに乗ってホテルに向かいます。
今回ソウルで宿泊したのは久し振りの明洞エリアです。
明洞までは605-1番のバスでW9,000(ウォン)≒¥1,000です。

ホテル最寄りのバス停「乙支路入口」で下車します。(日本語のアナウンスも入りました。)
宿泊することにしたのは40年以上の歴史を誇る老舗のメトロホテルです。
2005年4月にリニューアルが完了したということで泊まってみることにしました。

d0149617_163345100.jpg
デラックスルームにはシングルサイズベッドが1台とダブルサイズベッドが一台設置されています。

d0149617_16343643.jpg
さらに、応接スペース(?)まであります。

d0149617_16345325.jpg
TVが薄型でないのが残念。。。

d0149617_16351956.jpg
トイレはウォシュレットです。

d0149617_16353829.jpg
ここには写っていませんが、バスタブ付きです。

d0149617_16361433.jpg
歯ブラシは自分で用意しましょう。


今回のソウルは乗り継ぎが目的でしたので、グルメもショッピングも何の予定も立てていませんでした。

が、急遽冬物の上着や下着などを買う事になってしまい、ちょっとピンチです。
時刻は20:00を少し回りました。

「これから「東大門市場」まで行くのは面倒だなぁ。。。」
と思い、フロントの女性に聞いてみました。

「東大門市場ですね。。。」(・・・やっぱり。)
「もう少し近くがいいです。明洞にはありませんか???」

まわりのスタッフと相談してくれた結果、
「ミリオレの明洞店が9時までです。」

「ミリオレか。。。メンズなんてあるのかな???」
と半信半疑になりながらも制限時間がどんどん迫ってきますので、ダッシュで行ってみます。

お店のほとんどの階はレディース、日本人も沢山見かけました。フロア案内を見るとどうやら4Fだけがメンズのようです。

予想に反して、着られそうな服が結構ありました。
(失礼な話ですが、ソウルのショップはレディースは充実していると思いますが、ことメンズに関してはほんの少し前まで「まだまだ感」があったのです。)

ジャケット1着ゲット!!取り敢えず寒さはしのげます。
「らくだのスウェット」から解放されます。

ミリオレではメンズの下着は見つかりませんでした。
こんな時は地下商店街です。
地下商店街ではありとあらゆるモノを見つけることが出来ます。
ただ、問題は時間です。こんな時間(21時頃)までやっているのか。。。

地下街を歩き回ります。やはり多くの店が閉まっています。

「ダメかな。。。コンビニで買うか。」


と思っていたところ、今まさにお店を閉めようとしているオヂちゃんショップを発見。
「こんばんは。大丈夫ですか???」と入店。
下着ゲット!です。


安心したところでちょっと散歩でもしてみましょうか。。。

実はちょっと気になっていた所があるのです。
リムジンバスから

「何だかギラギラした所」


がチラっと見えていたのです。

「たぶん、市庁前の「ソウル広場」だな。。。」

ちょっと行ってみました。


「事件でーす!!! 早く来て下さい!!!」


d0149617_1644207.jpg
何と言うことでしょう!!!

d0149617_16444416.jpg
ソウル広場に巨大ティアラが出現です。

d0149617_1645428.jpg
しかも、ティアラの中はアイススケートリンクですよ。ニクいねぇ~。
何てオシャレなんですか。。。

東京ミレナリオの円形バージョンですか。
東京ミレナリオは毎年楽しみに見物していましたが、終了してしまったんですよね。。。
まさか、ソウルでこのギラギラに会えるなんて。。。
もう、神戸ルミナリエしかないと思っていたらココにありました。

ホテルへの帰り道、ふと南大門の方に目をやると、南大門の下がモクモク。。。


お次は「南大門水蒸気ショー」ですか。。。



「ホントに派手好きだなぁ、韓国人は。。。」
と思いながらホテルに戻ります。(寒いのでもう帰ります。)

d0149617_16465990.jpg
明洞の入口(出口?)です。

d0149617_16471780.jpg
ちょっとやり過ぎ???


翌朝です。
朝食はホテルでも取れますが、折角ソウルに来ているので外に出ます。
d0149617_1647401.jpg
朝の明洞です。

d0149617_1648112.jpg
さすがに早朝は静かですね。

d0149617_16482223.jpg
着きました!

d0149617_164845100.jpg
ワタシの大好きなソルロンタン(牛肉や牛骨を長時間煮込んでダシを取った乳白色のスープ)のお店、味成屋(ミソンオク)です。

d0149617_1649941.jpg
ソルロンタンです。素麺も入ってます♪

d0149617_16492814.jpg
ご飯を丸ごと入れます。

d0149617_16502012.jpg
塩、胡椒で好みの味にしていただきます。

d0149617_16504098.jpg
ココはキムチ類も好みの味なんです。

d0149617_16505692.jpg
おかわりしました♪


食事の後は地下鉄駅に寄ります。

目的は
d0149617_16512587.jpg
T-money(ティモニ)カードを買うことです。

T-money Cardはソウルのスイカです。
これとは別に釜山にはハナロカードと言うのがあります。
SuicaとICOCAのような互換性はまだないようです。

ワタシのなんちゃって韓国語で駅員さんに尋ねてみると、
「カード本体はW10,500(≒¥1,100)、チャージはW1,000単位」との事でした。
※ご自身でお確かめ下さい。


水蒸気ショーと思っていた南大門ですが、朝のニュースで
「韓国の国宝第一号の南大門が全焼」と知り言葉を失いました。

リムジンバスで空港に向かう途中、南大門を見かけました。
美しかった南大門は見るも無残な姿になっていました。
[PR]
消息不明になっていたスーツケースが本日自宅に送られてきました。
d0149617_1803660.jpg

スーツケースの中身は、割れたり壊れたりせず全て無事でした。

が、よ~く見たらスーツケースのソコの部分が裂けてました。。。
また破損です。
ワタシは余程スーツケース運がないみたいです。
高いのを買っても安いのを買っても、平等に壊れます。。。
もう恐ろしくてスーツケースは買えない!なんて事はありませんが、何回も壊れられると本当に疲れます。

シンガポール航空に電話してみました。
「通関手続きの際は破損していなかったので、本日お届けした際に運送会社が破損させた可能性があります。どちらにしても修理させていただきます。」
との事でした。

修理して下さるとの事ですが、部品が壊れた訳ではなくハードタイプのスーツケース本体が裂けているので、どうなるんでしょうか。。。
[PR]