<   2008年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

この旅行記もいよいよ今回が最終回となりました。

d0149617_1743772.jpg
優雅な気分で搭乗ゲートにむかいますと。。。

d0149617_17432487.jpg
あっと言う間にファーストクラス気分が終了致しました。

登場前の厳重なセキュリティ・チェックです。
米国に行くみたいです。。。
同じ便名で成田経由の米国便だからでしょうか。。。

d0149617_17445783.jpg
やっと、乗り込めます。

d0149617_17451112.jpg
良かったぁ♪
ファーストクラスです。
(そうなんですけど、つい最近ガッカリしたばかりでしたから。。。)

d0149617_17453294.jpg
前方にはデスク、そしてディスプレイも設置されています。

d0149617_17454640.jpg
気分良く、シャンパンをいただきました。

d0149617_1746014.jpg
微妙なスイッチ達。
ちょうど手があたる部分に固定されているので、気が付くとリクライニングしたりしています。

d0149617_17461538.jpg
シート前方には狭いながらも手荷物スペースがあります。

d0149617_1746294.jpg
本日のファーストクラス、満員御礼でございます。
7~8割は日本人です。
(「すご~い。」)

d0149617_17464795.jpg
d0149617_1746538.jpg
本日のメニューでございます。

d0149617_1747762.jpg

「あ、京懐石だって♪」


と、思っている間に品切れしました。
5名分も用意していなかったと思います。
(「ま、いいですけど。。。」)

d0149617_17481937.jpg
「どこでしょうねぇ。。。」

d0149617_17483752.jpg
d0149617_17484744.jpg
ノンアルコールの「Apple Bliss」をいただいてみました。
無くなったら、すかさずお代わりを持ってきて下さいました。

「あ、あ、どうも、ありがとう。。。」


d0149617_17492576.jpg
サテーがやって来ました。
屋台で食べ損なったので嬉しいです♪
「美味しい~♪」

d0149617_1750585.jpg
このデスク、ホントに便利です。

d0149617_1750175.jpg
ランチのコースが始まったようです。

d0149617_1750302.jpg
前菜
「スモークサーモンとキャビア、アヴォカドのムース、ベビーサラダ菜」です。

d0149617_17504563.jpg
スープ
「四川風スパイシースープ」です。
ピリ辛酸っぱい、ちょっと変わったお味でした。

d0149617_17511439.jpg
サラダ
「シーザーサラダ」です。
普通です。

d0149617_17512673.jpg
メインコース
「シンガポール風クレイポットライス」です。
しそがぽーる風でなかったのはいいのですが、

「メインが丼メシってどうなの???」


と後になって少しだけ考えました。

d0149617_17515296.jpg
デザート
「アズキとココナッツアイスクリームのポム・アラスカ」です。
SQのデザートはどれも大味で期待していなかっただけに、コチラは大満足でした♪

d0149617_1752613.jpg

「よっちー!お帰り♪」


d0149617_17522679.jpg
と言うことで成田に到着致しました。

皆様、お疲れ様でした♪
いつも「長~い」旅行記を読んで下さってありがとうございます。
[PR]
帰国日となりました。
MRTで空港に移動します。

d0149617_2064371.jpg
朝の空港はとても空いていました。

d0149617_207169.jpg
ファーストクラス専用、チェックインラウンジ(???)です。
通常のチェックインカウンターの奥にひっそりとあります。

目の前は車寄せです。
要するに、ファーストのお客様は公共交通機関等は使わずに、運転手付きのお車で乗り付けるんでしょうねぇ。。。

公共交通機関を使った一般的なワタシは、チェックインカウンターを横目で見ながら奥へ奥へと歩いて行くのでした。。。

d0149617_2073171.jpg
チェックインデスクです。
乗客もスタッフの方もゆっくり座ってチェックインを行います。

d0149617_2075126.jpg
荷物はコチラです。

d0149617_208893.jpg
専用チェックインラウンジを出ると、目の前はファーストクラス専用出国審査場です。

「あぁ、なんてファーストクラスな扱いなんでしょう。。。」


d0149617_2083722.jpg
とっても優雅な気分でシルバークリスラウンジ(ファーストクラス)に入場します。

d0149617_208573.jpg
贅沢な配置が「ま・さ・に、ファーストクラス」です。

d0149617_2091410.jpg
シンガポール(SIN)⇒成田(NRT)の航空券です。

d0149617_2092676.jpg
d0149617_2093475.jpg
お食事コーナーは別になっております。

d0149617_2094879.jpg
d0149617_2095580.jpg
オムレツを作って貰いました。

「ホテルみたい。。。」


d0149617_20102397.jpg
茶色系。

d0149617_20103752.jpg
薄味のサンドイッチとカマンベールチーズです。

d0149617_20105069.jpg
トイレ内の洗面コーナーです。

d0149617_2011465.jpg

「PC、2台しか設置されてない~!!!」


と思っておりましたら、ビジネスとの共用スペース(???)にパソコン室のようなお部屋がございました。

そろそろ搭乗時間です。
[PR]
d0149617_1035324.jpg
MRTでチャイナタウンからリトル・インディアに移動します。
中国からインドまでたったの4駅で行けちゃいます♪

d0149617_104222.jpg
お昼を過ぎた頃です。
ガラ空きなので、パチり。

d0149617_1051463.jpg
リトル・インディア(Little India)駅に到着しました。

d0149617_1053081.jpg
駅の近くのスーパーマーケットに行ってみましたが、
面白いモノ(???)はありませんでした。。。

d0149617_10332398.jpg
リトル・インディア・アーケード(Little India Arcade)です。
だんだん、インド色が濃厚になって参りました。
そして、雲行きも怪しくなって参りました。

d0149617_1062718.jpg
d0149617_1063452.jpg
インドチックです。

d0149617_1065014.jpg
道端にはガネーシャ。。。(どうして???)
d0149617_107444.jpg


d0149617_1072120.jpg
スリ・ビーラマカリアマン寺院(Sri Veeramakaliamman Temple)が見えてきました。

*リトル・インディアを象徴するヒンズー教寺院
象の頭をもつ神ガネーシャや美の神バルバティなどが奉られているヒンズー教寺院。(シンガポール政府観光局 公式ガイドブックより引用。)


d0149617_1074517.jpg
d0149617_1075364.jpg
何故か中には入らない方がいいような気分になってしまい、入場はせずに入り口から一枚だけ写真を撮りました。(観光客も大勢訪れていて見学は自由に出来ます。)

d0149617_1081829.jpg
ワタシは霊感だとかスピリチュアル方面の感性(???)は鈍い方だと思っておりますが、神社やお寺などに行くと、たまに気分が悪くなったり発熱したりする事があるのです。
次回はウキウキ入ることが出来るかもしれませんし、今回は気分に従うことにしました。

さてさて、ランチタイムと致しましょう♪
d0149617_1091578.jpg
Race Cource Rd.沿いにあるムトゥース・カリー(Muthu’s Curry)です。

d0149617_1093095.jpg
d0149617_1093843.jpg
店内はとてもスタイリッシュです♪

d0149617_109518.jpg
テーブルにはバナナの葉が置かれております。

d0149617_1010328.jpg
マンゴー・ラッシーです♪

d0149617_10102093.jpg
名物のフィッシュ・ヘッド・カレーです。

「ぎょ、ぎょ、ぎょ!!!」


(まさに、サカナです。)

d0149617_10113036.jpg
タンドリーチキンです。
(想像以上のサイズで出てきました。。。)

d0149617_1012420.jpg
チャパティやナンと共にいただきます。

ホントはご飯の方が合うんですって。。。

(「おにいさん、そういう大切な事は最初に言う約束だよ。。。」)


d0149617_1012411.jpg
マンゴーラッシーはカレーが来る前にすっかり飲み干しましたので、
「お水プリーズ。」です。

フィッシュカレーはいくつかサイズがありますが、ワタシの感覚では一番小さいサイズでも3人前位ありそうです。
1人で行くとコレだけしか食べられないので、数人で行く事をオススメします!!!

一旦ホテルに戻ります。
満腹になりましたし、さすがに疲れました。。。

d0149617_10132547.jpg
d0149617_10133427.jpg
コチラは、プルメリア様ですか???

d0149617_101434.jpg
d0149617_10141487.jpg
アナタはブーゲンビリアさん???

d0149617_10145093.jpg
オーチャード・ロードまで戻って参りました。

d0149617_1015471.jpg
ヒーレン(The Heeren)にちょっと、立ち寄ります。

d0149617_1015203.jpg
ココにはHMVが入っているのです。
ワタシはワールド・ミュージック好きで、旅先ではCDショップのチェックも欠かせません♪

感想:買い物し辛い。。。
オシャレに配置しようと頑張りすぎて、探し易さまで考えが及ばなかったんだな。。。

d0149617_10161672.jpg
続いて、センターポイント・ショッピング・センター(Centrepoint Shopping Centre)に入っているスーパーマケット、Cold Storageでちょこっとお買い物。

ホテルに帰るって言いながら、全然帰る気がないようですが。。。


d0149617_1017770.jpg
マンゴースムージーとマンゴーヨーグルト♪
(どれだけマンゴーなんですか。。。)

d0149617_10172345.jpg
紅茶(マンゴーフレーバー)x 5箱。
(また。。。)
5箱はね、お友達へのお土産の分も含みますよ、もちろん!!!

d0149617_10174583.jpg
紅茶その2(ライチwithローズ)
コチラも楽しみですな。。。

d0149617_101851.jpg
中国茶 x 4パック
コレ、シンガポールのお茶屋さんのパッケージだったのです。
シンガポール製ってあまりないので、貴重かもしれません。。。

d0149617_10182562.jpg
「バクテーの素」買っちゃいました♪

でも。。。

d0149617_1019336.jpg

「しそがぽーる すたいる」って


楽しみです♪

と、言う事でシャワー後のマンゴースムージーを楽しみにしながらホテルに戻りました。

そ・し・て。。。

やられました。
もう完全にやられました。
本日一番のショックです。。。



このマンゴースムージー、100% Fruit Insideって書いてあったし、こんなパックなのに240円もしたので、期待してたのに。。。

「とっても、期待してたのに。。。」


d0149617_10202260.jpg
リンゴとかバナナとかオレンジとかドラゴンフルーツまで。。。
余計なお世話なお陰で、とっ~ても微妙な味。

「2ヶも買ったのに。。。」
「ウキウキして2ヶも買ったのに。。。」



結局飲み干しました。
(「悔しい~っ!!!!!」)

さて、
d0149617_10205882.jpg
強い子のミロです。
この手の麦芽ドリンク系、特に東南アジアでは人気があるようです。

香港でも似たようなお味のOvaltine(阿華田)がカフェの定番として定着しているようです。
(香港の友人に聞きました。

「香港人、ウソつかない!!!」


と思います(信じています)。)
(ちなみにSQファーストのドリンクメニューにも、Ovaltineは載っていました。)

d0149617_10214444.jpg
アラブ・ストリート(Arab Street)にやって参りました。

d0149617_1022342.jpg
サルタン・モスク(Sultan Mosque)です。

*黄金色のモスクは、アラブ・ストリートのシンボル。1824年にラッフルズ卿の支援を受けて建立された。現在の建物は1928年に改築されたもの。(シンガポール政府観光局 公式ガイドブックより引用)

d0149617_10223466.jpg
お祈りの時間を呼びかけるアザーンが聞こえてきたかと思うと、信者がわらわらとモスクに集まってきました。

d0149617_10225235.jpg
d0149617_1023017.jpg
d0149617_1023769.jpg
d0149617_10231888.jpg


d0149617_10233324.jpg
d0149617_10234330.jpg
生地やドレスのショップが立ち並びます。
ちょっとした(???)パーティに是非、どうぞ♪

d0149617_1024530.jpg
最寄りのブギス(Bugis)駅に向かう途中に何ともご立派な建物を見かけました。
高級レジデンス???なのでしょうか。。。
しっかりとした門があるので、オフィス・ビルには見えないんですよねぇ。。。

d0149617_10242528.jpg
「こども郵便局???」

d0149617_10244514.jpg

「いいえ、シンガポール郵便局です!!!」


d0149617_10265162.jpg
DHLバルーンが見えてきました。
ずんずんずんずん上がって行きます。
ちょっと、コワそう。。。

そろそろ、ディナーのお時間でございます。
本日はちょっと贅沢ランチでしたので、夜は質素(???)に、シンガポールごはんの定番、チキンライスをいただくことにしました。
d0149617_10273578.jpg
ル・メリディアン地下(半地下???)にありますフードコート、Great Treatです。
オーチャード・ロードに面した立地抜群のホテルの中(下???)にあるのにローカル度満点です。(お店の写真は朝の散歩時に撮りました。)

「チキン・ライスセット」なるものを注文しました。
d0149617_10283282.jpg
d0149617_10284157.jpg
d0149617_10285011.jpg
d0149617_10285769.jpg
こんなに盛りだくさんの内容で400円位だったと思います。

d0149617_10293140.jpg
大きめのトレーにギッシリ。

デザートはフードコート内の別のお店で
d0149617_1029523.jpg
フレッシュマンゴージュースです。
(今度こそ100%マンゴーです♪)

コチラも400円位です。

(「こっちの方が割りのいい商売だな。ふふふ。」と思ったワタシって。。。)


d0149617_10302250.jpg
カットフルーツもたくさんあります。

明日は帰国です。
まだまだ、食べたいものはたくさんありますが。。。
それは次回のお楽しみですね♪
[PR]
引き続き、チャイナタウンを歩いております。
サウスブリッジ・ロード(South Bridge Rd.)を歩いておりますと、
d0149617_123218.jpg
「も~ぅ!!!」


牛からクレームが。。。

d0149617_1234689.jpg
スリ・マリアマン寺院(Sri Mariamman Temple)です。

*シンガポール最大のヒンズー教寺院
1827年に建立されたこの寺院は、国の重要文化財に指定されていて見応えたっぷり。
約15mもの高さを誇るゴープラム(塔門)は荘厳で圧倒される。(シンガポール政府観光局 公式ガイドブックより引用)


入場は無料ですが、撮影をする場合は、別途撮影料(SGD3.00≒JPY240)が必要です。
これで、心置きなく撮れますね♪
d0149617_1242927.jpg
d0149617_1243781.jpg
d0149617_1244432.jpg
d0149617_1245217.jpg
d0149617_1245981.jpg
d0149617_125651.jpg
「は~い。」


d0149617_1253338.jpg
d0149617_1254015.jpg
d0149617_1255122.jpg
d0149617_1255988.jpg
d0149617_126626.jpg
d0149617_1261467.jpg
「さぁウシ君!!! 次の困っているおウチはどこかな???」
「え~っ、ボク、もうすっかり疲れちゃったの。。。」



d0149617_1271551.jpg
「もう、ウシ君ったら。。。」
「仕方がないなぁ。。。」
「アハハハハ。。。」
「オホホホホ。。。」



(非常に妄想中。ご注意下さい。。。)

d0149617_1274263.jpg
大変、お邪魔致しました。。。

d0149617_12803.jpg
「おっ!!!」


d0149617_128185.jpg
「ここは、エッグタルトが美味しいと評判の「東興」さん(Tong Heng)じゃ、ありませんか!!!」

d0149617_1284157.jpg
何だか、とっても小腹が減って来ましたねぇ。。。
何故でしょう???

d0149617_129288.jpg
たくさんあるよ~♪

d0149617_1291730.jpg
d0149617_1292748.jpg
「ココナッツエッグタルトにするか。。。ふふふ。」


d0149617_1295791.jpg
ココナッツエッグタルトと、

d0149617_12101222.jpg
杏仁(アーモンド)ドリンクです♪

お店の方も非常に愛想がいいのです。
パートのヲバちゃまかな。。。
美味しかったぁ♪
次回は日本にお持ち帰りかな。。。

東興さんの目と鼻の先に、これまたご立派なお寺が見えます。
d0149617_12103591.jpg
佛牙寺(Buddha Tooth Relic Temple)です。

d0149617_1210521.jpg
*ショップや飲食店もある巨大な仏教寺院
2007年5月にチャイナタウンに新しく出来たお寺。釈迦の歯や遺骨が祀られており、7階建ての建物にはショップやレストランも併設されている。(シンガポール政府観光局 公式ガイドブックより引用)


「なんじゃ、それ???」


d0149617_121227.jpg
d0149617_12121049.jpg
派手な普通のお寺(???)、という感じですかね。
ショップやレストランは見つかりませんでした。
入り口が違うのかもしれません。
d0149617_12122737.jpg


d0149617_12123945.jpg
いやいや、本当に暑いですよねぇ。。。

d0149617_12125418.jpg
お土産屋さんがしのぎを削っております。

d0149617_1213848.jpg
d0149617_12131587.jpg
d0149617_12132156.jpg

d0149617_12133472.jpg


チャイナタウンを後にして、リトル・インディアに向かいます。
リトル・インディアでランチにしましょう♪
[PR]
さて、シンガポール2日目です。
昨日(日曜日)の午後シンガポールに到着し、明日(火曜日)の朝のフライトで帰国です。

悔い(?)の残らないように、行動予定表も作りました。


かなり歩き回りましたので、1日を3回(え、そんなに。。。)に分けてレポートさせていただきます。

さて、
d0149617_1534498.jpg
朝食は「いなかっぺーじ・プラザ」の中で取る事にしました。
(昨日の晩、目星を付けていたんですよ、ふふふ。。。)

d0149617_15344314.jpg
ヨン・タオ・フーのお店です。
烏節/ Orchardと言うのが店名なのでしょうか。。。不明です。

*ヨン・タオ・フー:客家料理で、豆腐にすり身などをつめたもの。他に野菜や練り物を湯がいて食べる。(シンガポール政府観光局 公式ガイドブックより引用)
「シンガポール風おでん」と言う記述も見られます。

d0149617_1535311.jpg
d0149617_15354024.jpg
*こちらのお店のシステム:
お皿を取って気に入った具を6種類選びます。
  ↓
お皿ごとヲヂさん(ヲバさんかも。。。)に渡します。
  ↓
麺を決めます。
(バミー(ラーメンの麺)か、ビーフンか)
  ↓
席について待ちます。
  ↓
d0149617_15364324.jpg
タレが登場します。
  ↓
厨房ではヲヂさんが具を適当に切って、湯がいて盛り付けます。
  ↓
d0149617_1537878.jpg
「いただきま~す!!!」

d0149617_15372617.jpg
ヨンタオフー、かなり気に入りました。
昨日のバクテーもナイスですが、朝はさっぱり、優しいお味のヨンタオフーに決定です!
未体験の方、どうぞお早めに!!!

d0149617_1537536.jpg
散歩がてらドービー・ゴート(Dhoby Ghaut)駅まで歩きます。

d0149617_1538646.jpg
d0149617_1538161.jpg
d0149617_15382498.jpg


d0149617_15383833.jpg
d0149617_15384573.jpg
「緑で満たされた大通り、何か見覚えあるなぁ。。。」
と、思ったら、チリのサンティアゴ(特に新市街)に似てるんですよ。
そう思ったら街の雰囲気も何となくそんな風に見えてきました。
気になってしまったアナタはコチラ♪

妄想しているうちにドービー・ゴート駅に到着しました。
d0149617_1539434.jpg
土地が余っている訳でもあるまいし、

「エスカレーターの配置が贅沢すぎるんじゃないのかい!!!」


改札は
d0149617_1540966.jpg
ピッ!と入場します。

d0149617_15402496.jpg
EZ-Link カードです。
MRTと路線バスで使えるICチップカードです。
実は昨年10月のシンガポール旅行の際に入手しておりました。

d0149617_15404521.jpg
チャイナタウン(Chinatown)駅で下車します。

d0149617_15405861.jpg
こちらも工事中です。

d0149617_15411632.jpg
d0149617_15412341.jpg
「う~ん、良い香りですなぁ♪」


と香りのもとに急行すると、コーヒー豆屋さんでした。
渋いっス。

d0149617_15415464.jpg
d0149617_1542197.jpg
こちらはナウ(死語)な感じ。

d0149617_15421854.jpg
テーマパークみたいな町並みの中に場違いな位(???)立派な寺院が現れました。

d0149617_15423196.jpg
ティアン・ホッケン寺院(天福宮)です。

*シンガポール最古の福建式仏教道教寺院
福建省からの移民達が、航海の無事を感謝して建立した寺院。福建式仏教道教寺院としては国内で最も歴史があり、1841年に立てられたもの。国の重要記念建築物に指定されている。(シンガポール政府観光局 公式ガイドブックより引用)


d0149617_1543340.jpg
あまりの立派さにたじろいでいると、お参りに来ていた地元のおじいさんが、

「ほら、中に入っていいんだよ。あそこでお参りしていいんだからね。」


と、身振り手振りと中国語(に聞こえました。)で教えてくれました。
ホントは何と言っているか残念ながら分かりませんが、かなりイイ線行ってると思います。

「シェーシェー。」


と、言って入場致しました。

d0149617_15442542.jpg
d0149617_15443484.jpg
d0149617_1544427.jpg
「ヨロシクお願いしま~す!!!」


d0149617_1545166.jpg
d0149617_1545831.jpg
d0149617_15451596.jpg


こちらのお二人は
d0149617_15453195.jpg
シンガポールの日光菩薩さんと

d0149617_15454637.jpg
月光菩薩さんなのです。

お寺の横は小さな公園です。
d0149617_1546339.jpg
コチラのお花、バナナさんですか。。。
名札がないので分かりません。

(続きます)
[PR]
d0149617_1714520.jpg
本日、届きました♪

ANAマイレージクラブのプラチナ会員カードです。
今年2月の南米旅行、そして今回のシンガポール旅行で規定の50,000ポイントをクリアしました!!

ANAのプラチナはスターアライアンスのゴールドに相当します。
ANA独自のサービスもあるようで、取説を熟読したいと思います♪
[PR]
ホテルの目の前にあるカッページ・プラザ(Cuppage Plaza)を抜けてオーチャード・ロード(Orchard Rd.)に出ます。

このカッページ・プラザ、かなりディープです。
オーチャード・ロードに面した素晴らしい立地なのですが、観光地度0%、ド・ローカルのショッピング・センター(???)です。

「いなかっぺーじ・プラザ」


と呼ぶ事にしました。

さて、オーチャード・ロード付近を少し歩きます。
d0149617_1012426.jpg
d0149617_10121279.jpg
なかなかいい雰囲気じゃありませんか。。。
コチラはオーチャード・ロードからほぼ垂直に伸びる小径、エメラルドヒル・ロード(Emerald Hill Rd.)です。

d0149617_10124037.jpg
d0149617_10124827.jpg
d0149617_10125757.jpg
d0149617_1013535.jpg
d0149617_10131970.jpg
d0149617_10132749.jpg
かなり、気に入りました♪

d0149617_10134368.jpg
ホテル最寄りのサマセット(Somerset)駅です。

d0149617_10135999.jpg
「ふ~ん。」

そして、クラーク・キー(Clarke Quay)駅で下車します。
目的は、バクテー(肉骨茶)を食べることです。
バクテーのお店は月曜休みが多いのだそうです。

だ・か・ら、食べるチャンスは「今日(日曜日)だけ!!!」なのです。


(火曜日には午前のフライトで帰国します。)

本当は、mickyさんのブログで拝見したシンガポールで一番有名なバクテーのお店に行く事も考えたのですが、時間節約のため駅前のお店にしました。
mickyさんの記事は⇒コチラ

d0149617_10153595.jpg
松發肉骨茶です。
こちらも有名店のようですね。

d0149617_1016012.jpg
店内の雰囲気も良いのですが、暑かった(というより湿度の高さにヘトヘトでした。)ので、

d0149617_10161991.jpg
外(歩道)で食べることにしました。

d0149617_10172130.jpg
d0149617_10173066.jpg
肉骨茶(バクテー)です。

d0149617_10174583.jpg
油條(油条)です。

d0149617_10175950.jpg
塩漬けの青菜(???)
コレがまた、イケるんですわ♪(ナニ人???)

d0149617_10185355.jpg
青菜の炒め

d0149617_1019772.jpg
ゴハンです。
(わかってるって!!!)

バクテー、ハマりました。
豚のスペアリブのスープ(胡椒たっぷり)なのですが、かなり美味しいです♪
お客さんも次から次に入ってくるし、「大当たり~♪」なのでした。

お腹も満足しましたし、散歩でもしますか。
d0149617_10205060.jpg
ホントに工事現場だらけです。

d0149617_1021735.jpg
バブルなんですか???

d0149617_10212038.jpg
現場の向こうに見えますのはチャイナタウンでございます。
(明日ゆっくり歩くので、今日は素通りでございま~す♪)

d0149617_10221293.jpg
d0149617_10222091.jpg

d0149617_10223832.jpg
「初めまして」のお花さん。

d0149617_10225330.jpg
d0149617_1023271.jpg
チャイナタウンを抜けるとビル群が現れます。

d0149617_10231770.jpg
美しいフードコート(ホーカー)に到着しました。

d0149617_10233173.jpg
ラォ・パ・サ・フェスティバル・マーケット(Lau Pa Sat Festival Market)です。

このホーカーの横には(客引きが)賑やかなサテー屋台群があります。
サテー、食べたかったんですけどねぇ。。。
バクテーがまだ消化出来ておりません。。。

d0149617_10235064.jpg
マリーナ湾のマーライオン公園(Merlion Park)を目指します。

d0149617_1024646.jpg
工事中なんですよ、ホントにどこもかしこも。。。

d0149617_10242132.jpg
コチラの美しい建物はフラトンホテル(The Fullerton Singapore)です。

d0149617_10245078.jpg
橋の向こうにはエスプラネード・シアター・オン・ザ・ベイ(Esplanade Theatres on the Bay Singapore)とスイソテル・ザ・スタンフォード(Swissôtel The Stamford)が見えます。

d0149617_10251140.jpg
夕暮れのマーライオン公園です。

d0149617_10252568.jpg
手前が子マーライオンです。

d0149617_10253953.jpg
とっぷり暮れました。
フラトンホテルです。

エスプラネード橋(Esplanade Bridge)を渡ってみましょう。

d0149617_1026445.jpg
ちらっと、マーライオン公園を振り返ったりして。。。

d0149617_1026229.jpg
巨大ドリアンのふもと(???)に到着しました。

d0149617_10264536.jpg
近づきすぎると、何の事やら分からなくなりますね。

ボチボチ帰りますか。

と、その前にちょっとお楽しみ♪


MRTのドービー・ゴート(Dhoby Ghaut)駅で降りて、
d0149617_10271185.jpg
駅に接続しているプラザ・シンガプーラ(Plaza Singapura)に入ります♪

そ・し・て。。。
d0149617_10273483.jpg

「ど~ん!!!」


マンゴーカキ氷です。

台湾の有名店「冰館(Ice Monster)」がコチラに入ってるって「嗅ぎつけた」ものですから。。。

d0149617_10281189.jpg
「幸せ~♪♪」

もう、思い残すことはありません(今日は。。。)
[PR]
d0149617_952454.jpg
空港からMRTで都心のホテルに向かいます。

d0149617_953129.jpg
チャンギ・エアポート(Changi Airport)駅です。

d0149617_9535541.jpg
構内は広々。

d0149617_9541312.jpg
NRTの車内です。
ピカピカです。

North South Lineのサマセット(Somerset)駅で下車します。
オーチャード・ロード(Orchard Rd.)に出て、カッページ・プラザ(Cuppage Plaza)を抜けると、目の前に今回宿泊するホリデイン・パークヴュー(Holiday Inn Park View)があります。
d0149617_955156.jpg
d0149617_955958.jpg
d0149617_9551749.jpg
ホリデイインのベッドはいいですね♪
広いし、硬さも好みです。

d0149617_9553640.jpg
d0149617_955434.jpg
しかし、このシャワーがクセモノでした。
お湯の出口(?)を回転させて水流の種類を変更するありがちなタイプなのですが、お湯を真ん中から出そうとすると、水量が弱くてボトボトか弱い滝のようになるし、周りから出そうとすると中心部分からは一切お湯が出なくなります。

大袈裟に言うとアタマを濡らした場合、逆カッパ(周りは濡れて、頭のてっぺんは濡れない)になって、具合が悪いのです。

対策:頭をブンブン回しながら洗います。


(シャワーヘッドが固定式ですから。。。)


まだ、夕暮れ前です。
散歩にでも出掛けますか♪

ドアを開けると
d0149617_959910.jpg
目の前は高い吹き抜け。

「強度的に問題はないのだろうか。。。」


そんな話は置いておいて、
「オシャレですね♪」
と浮かれていると、そうでもないんですよ。。。

夜中に子供が興奮しながら回廊(?)を走り回るのです。
吹き抜けに反響して
客室内に騒音が鳴り響くのです。
どこの階かも分からないし、親は叱らないし、ホントにイライラしました。

気分を変えて、と。。。
d0149617_9595158.jpg
ゴージャスな雰囲気のロビーです。

d0149617_10043.jpg
d0149617_1001194.jpg
ステキじゃありませんか。。。

d0149617_1002713.jpg
こちらはエレベーターの脇にさりげなく。。。はありませんね。

d0149617_1004350.jpg
出掛けましょう♪
[PR]
d0149617_15162484.jpg
「あれっ???」


d0149617_15164463.jpg
「えっと、こちらはファーストクラスのキャビンの方で宜しかったでしょうかぁ。。。」


ビックリして日本語まで、ヘンテコになってしまいました。。。

d0149617_15171031.jpg
「落ち着いて!!落ち着いて!!!」


朝ですし、オレンジジュースでも飲んで冷静になりましょう。

d0149617_15173480.jpg
リクライニングしたら、前方のシートが倒れて来ますよ、コレ。

「SQさん、こんな旧式のシート使ってていいんですか???」


今時、ビジネスクラスだって(ヘタしたら、プレミアムエコノミーでさえ)シェル型シートの時代ですよ。。。)

ま、デイフライトですし、熟睡するつもりはないので諦めますか。。。

d0149617_15182488.jpg
トマトジュースを飲んだり、

d0149617_15184133.jpg
コーヒーを飲んでみたり。。。


「シートがお安いとファースト気分も盛り下がるなぁ。。。やっぱり。。。」


d0149617_15191036.jpg
モニターも前方のデスクに備え付けではなく(デスクすらありませんから。。。)肘掛けから引っ張りだす、ごく普通仕様です。
画面サイズも小さいし。。。
(LHファーストのディスプレイよりは大きいです。)

d0149617_15193680.jpg
ペリエをいただきました。
何だか飲んでばかりですねぇ(ヤケ飲み、ですか???)

d0149617_15195216.jpg
「地味な空だし。。。」


d0149617_1520206.jpg
CAさんの強力プッシュによりシャンパンです。
朝からアルコールもねぇ。。。という事でちょっとだけいただきました。
リストをチェックしたら2000年のドンペリでございました。

d0149617_15204459.jpg
ランチのセッティングが始まりました。

d0149617_15205825.jpg
パンではなく、クラッカーのようなモノを選びました。

d0149617_15232347.jpg
前菜はカツオのタタキです。
ちょっと、薄味。。。

d0149617_15234048.jpg
トマトのスープです。
普通です。

d0149617_15244567.jpg
大雑把な切り方ですが、キレイなサラダです。


心なしかコメントも辛口のような。。。


d0149617_15253075.jpg
地味な空だと文句を言っていたら、かなり派手に雲が広がってきました。。。

d0149617_15254544.jpg
メインは牛にしました。

d0149617_1526191.jpg
デザートはナッツのアイスクリームと洋梨のタルトです。

d0149617_1526415.jpg
食後にコーヒーをお願いしたら、ビスコッティが付いてきました。
お菓子が付いてくるなんて、名古屋式???
それとも名古屋がインターナショナルなのでしょうか???

d0149617_1527219.jpg
チョコをちょこっと貰いました。


(あまりにも寒いので、早めに次行って下さい。)

d0149617_15273754.jpg
時間が中途半端にあるので、意味が分からなくても楽しめそうな(!)、インド映画を鑑賞します。(案の定、ダンスシーンです。)

d0149617_1528530.jpg
そして。。。案の定、美女です。

d0149617_15282516.jpg
シンガポールに到着しました!!!
新規オープンのチャンギ国際空港、第3ターミナルです。

d0149617_15284482.jpg
公衆電話さんもピッカピカ♪

d0149617_1529020.jpg
「皆さ~ん!!! 向こうの方に何となく見えますのがA380、A380でございまーす!!!」


二重ガラスの向こうで、これ以上寄る事が出来ません。。。

d0149617_15292663.jpg
新しい空港っていいですね♪
入国審査上もこんなに広々です。

d0149617_15294529.jpg
さて、(亜???)熱帯雨林で荷物をピックアップして
d0149617_1530936.jpg


ホテルに向かいます。
[PR]
さて、旅行2日目です。
空港新都市にあるホテルから仁川国際空港まで、ホテルのシャトルバス(ミニバンです。)サービスを利用して移動します。

昨日チェックイン時に6:30発の予約をしておきました。
(こちらのホテルの空港間シャトルバスサービスは30分毎でした。)
カップルだらけです。
ハネムーン旅行ですね、これから。。。

だって全員、ペアルックなんですもの。。。


空港内にもペアルックさんが多数。。。
日本も昔はそうでしたっけ???

d0149617_14324966.jpg
チェックインします。
SQファーストのカウンターは誰も並んでいません。
(ちなみエコは長蛇の列。みんなシンガポールに行くのかな???)

d0149617_14331983.jpg
まだ、7:00前です。

「でも、お腹空いたよぉ~!!!」


(ちなみにワタシが搭乗する便は右列の上から4段目です。小さくて見えませんね。。。)

d0149617_14335974.jpg
出国審査を終えると目の前は免税品店が並びます。
まだ、オープンしていませんね。

免税店で買う物はないし、ラウンジに向かいましょう。
d0149617_14341643.jpg
入りましょう♪

中に入ると、スタッフが気持ちよく挨拶をしてくれ、搭乗券を見せるとエレベーターまで案内(目の前なんですよ。)してくれました。
(エレベーターはファースト専用のようです。)

エレベーターを降りるとスタッフが待ち構えていて、ファーストクラス専用のラウンジへ案内してくれました。

d0149617_14343951.jpg
ココにしよっと♪
(二重ガラスになっているので、飛行機までは遠いです。。。)

d0149617_143552.jpg
ラウンジは落ち着いた雰囲気。
そして、乗客はまだ誰もいません。

朝食食べないと。。。
d0149617_14352949.jpg
d0149617_14353614.jpg
d0149617_14354239.jpg
d0149617_14355023.jpg
d0149617_1436060.jpg
色々ありますねぇ~♪

空腹なので手当たり次第♪
d0149617_14362742.jpg
d0149617_14363431.jpg
d0149617_14364177.jpg
ご馳走様でした!!!

d0149617_14365644.jpg
ドリンクや。。。

d0149617_1437966.jpg
アイスクリームなんかも揃ってます♪

d0149617_14373610.jpg
ICN(仁川)-SIN(シンガポール)の搭乗券です。

オレンジジュースの横にあった真っ赤なドリンクは
d0149617_14375532.jpg
「FRESH STRAWBERRY JUICE」


これは飲んでみないといけません!!

想像以上に甘かったので、シリアル用に用意されていた牛乳を入れて
d0149617_14381531.jpg
「いちごミルク」


にしてみました♪
これはイケますな。。。

まだ時間があります。
d0149617_143932.jpg
PCは2台のみ(3台???)でした。
アルファベット-ハングルのキーボードで打ち辛い上に何と、日本語が入っていません!!!

「もう、お願いしますよぉ~!!!」


って事で、入れておきました。(余計なお世話???)

d0149617_14395246.jpg
搭乗時間となりました。
さて、B777-300はどんなキャビンかなぁ。。。
[PR]