<   2008年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

d0149617_16323437.jpg
久し振りの元町です。
d0149617_16325519.jpg


d0149617_1633826.jpg
横浜は坂の街ですね。

d0149617_16332349.jpg
壁画(?)です。
お店の裏の壁に張り付いていました。

d0149617_16334487.jpg
d0149617_16335120.jpg
メインストリートを一本入ると、静かです。
しかもお店のオシャレ度高しです。

d0149617_16341240.jpg
「ウチキパン」の前にやってきました。
店内も外も、何だかハイクラスの(年齢の。。。)方ばかりです。
お腹は空いていないので大丈夫です。

d0149617_16344028.jpg
横浜っぽい(?)です。

d0149617_1635160.jpg
「・・・。」

d0149617_16352412.jpg
「ヨコハマだぞう~!!」


「カバですけど。。。」

d0149617_16355668.jpg
「また、坂か。。。」

d0149617_16361028.jpg
坂を上りきると外国人墓地の入り口です。

d0149617_16362540.jpg
d0149617_16363224.jpg
見晴らしがいいです。
ランドマークタワーも小さく見えます。

d0149617_16364622.jpg
ナウな(死語)自販機コーナー発見!!!
取りあえずここも坂道なのですが、登ります。

登った先には
d0149617_1637741.jpg
港の見える丘公園があるのでした。

d0149617_16372157.jpg
d0149617_1637294.jpg
d0149617_16373624.jpg
眼下にはマリンタワーやベイブリッジが見えます♪

d0149617_16375230.jpg
大佛次郎さん。。。有名人なのですか。。。

d0149617_16381380.jpg
次郎さんの記念館の前にはステキな庭園が整備されていました。

d0149617_16383782.jpg
d0149617_16384699.jpg
d0149617_16385516.jpg
地元に住んでいそうな外国人の方々がベンチdeランチを楽しんでいらっしゃいました。
横浜チックですなぁ。。。

d0149617_16391362.jpg
次郎さんの記念館です。(入場せず。)

大佛次郎(おさらぎじろう)記念館
港の見える丘公園の展望台の南側に広がる沈床花壇の奥にアーチ型の屋根と赤レンガの外観が一際目立つ館。横浜ゆかりの作家「大佛次郎」の業績と生涯を様々な資料で紹介しています。
大佛次郎は横浜で生まれ、そして横浜を最も多く描いた作家です。中でも「霧笛」「幻燈」は開化期の横浜を愛惜をこめて描いた名作として今も多くの人々を魅了し続けています。
代表作には「パリ燃ゆ」「天皇の世紀」「帰郷」「赤穂浪士」などがあり、「鞍馬天狗」の作者としても親しまれてます。
また館内には、愛猫家であった大佛次郎が所蔵していた猫の置物も、多数展示されています。
(HPより抜粋)


いたた。。。「ダイブツさん」かと思っていました。


次郎さん、ゴメンなさい。

d0149617_1640421.jpg
d0149617_16401236.jpg
d0149617_16402013.jpg


d0149617_16403923.jpg
再び、ウチキパン前に下りて参りました。
お店の外は静かになりましたが、相変わらず店内はスゴイ混雑振りです。
やはり、ハイクラスの方が。。。

d0149617_16405895.jpg
元町を後にして山下公園に向かいます。

(え~っと、次で終わりますので。。。)
[PR]
満腹になりました。
もう少し、中華街を散歩します。

d0149617_16314277.jpg
媽祖廟です。
正式には「横浜媽祖廟」と言うのだそうです。

d0149617_1632352.jpg
d0149617_16324360.jpg

媽祖の由来
”天上の聖母”は一般的に”媽祖”と呼ばれています。
 中国の歴史上、実際に存在した人であり、「林氏族譜」によれば、媽祖は宋の太祖の建隆元年(960年)3月23日に生まれ、一ヶ月たっても泣き声をあげないので、<林黙娘>と名づけられました。その家系は、唐代の<田九牧>(一族9人の地方長官)の6番目にあたる邵州刺史林蘊の7代目の子孫であって、福建における林氏の始祖である林禄公23代目の子孫に当たります。
 小さい時から才知に長け、10歳で朝晩欠かさず念仏を唱え始めました。
16歳の時、神からの教えと銅製の札を授かり(井戸をのぞいて神様から護符の書き方を授けられという記述もあり、諸説あるものと思われます。)、神通力を得、変化の術に通じるようになりました。札の力をもって邪を払い、悪をしりぞけ、災いを消し去り、人々の病を治し、世のために力を尽くしました。よく神通力を示し、むしろに乗って海を渡り、雲に乗って島を巡回するので、みんなから敬意をこめて<通玄の霊女>と呼ばれるようになりました。
 宋の太祖の雍煕4年(987年)9月9日、修行を終え、ある晴れた日に天にのぼった。28才の時のことです。亡くなってから、彼女が紅い衣装をつけ、海上を飛んで、難民を救助している姿が目撃されるようになりました。霊験あらたかに護国救民を行ってきたので、郷民は廟を建てて祀るようになった。その神通力が広まるに従って、歴代の皇帝がそれぞれ贈り名を贈るようになりました。宋の微宋は<順済婦人>、宋の光宋は<霊恵妃>、元の世祖は<天妃>、清の康煕は<天后>、また清の道光は<天上聖母>という名前を贈りました。
  媽祖は人間から神様となり、海の神様として祀られています。船主は船の中に神棚を設けて祀っていました。のちには海や航海の安全だけでなく、自然災害やコレラ等の疫病の発生や、盗賊戦争の不安にも、彼女を祈り、安寧を祈願するようになりました。
  媽祖の信仰は、華僑の出国にしたがって世界各地へ伝わりました。華僑のいる多くの地域には、媽祖廟が祀られています。一部の統計では、現在世界には媽祖廟は、26か国1500余か所の地区に及んでおり、媽祖さまを祀る人々は2億人といわれています。台湾だけでも媽祖廟は八百余か所、媽祖さまを祀る人々は千五百万人、日々参拝する人々が絶えることはありません。
 媽祖さまが万民に信仰されているのは、彼女が中華民族の優秀な伝統文化を継承し実現しているからであり、国際学術会から大変重視されるようになってきました。現在の研究内容は、もはや一般的な民間信仰の域を越え、経済、政治、文化、民族、宗教など広い領域に及んでおり、まさに<世界的な媽祖文化圏>を形成しつつあります。
(HPより抜粋)


d0149617_1633203.jpg
d0149617_1633285.jpg
d0149617_16334069.jpg
「にゃお~!!!」

ネコじゃ、ないんですよね。。。


門の近くには
d0149617_16342347.jpg
d0149617_1634321.jpg
d0149617_16343997.jpg
たくさんの牡丹の鉢植えがありました。
豪華です。
まさに中華です。


あの門をくぐると
d0149617_16352532.jpg
そこはもう、元町です。

振り向けば
d0149617_16355075.jpg
横浜中華街、にさようならです。

(あの~、いつまで続くの???)
[PR]
さて、今回はランチ編です。
*決して空腹時には見ないで下さいね。。。(笑)

律儀なヨシヲさんは先ほど挨拶をした店員さんのお店に急行します。
d0149617_1673785.jpg
中華街大通りのちょうど真ん中の辺りに位置する金龍飯店です。

d0149617_1675657.jpg
新しいお店なのでしょうか。
とってもキレイです♪

d0149617_1682288.jpg
こちらがお店のルールです。
ワタシは¥2,380の食べ放題コースを選びました♪
(水以外のドリンクは全て有料です。お茶もです。)

「食べますよ~!!!」


まずは前菜です。
d0149617_1684611.jpg
ピータン

d0149617_1694910.jpg
焼きチャーシュー


では、ボチボチ本格的に。。。
d0149617_16101751.jpg
コーンスープ

d0149617_16103166.jpg
鶏肉とカシューナッツの炒め

d0149617_16104255.jpg
海老のマヨネーズ和え

d0149617_16105569.jpg
酢豚


お次は点心などを中心に♪
d0149617_16113416.jpg
小籠包と海老蒸餃子

d0149617_161147100.jpg
金龍焼餃子

d0149617_1612046.jpg
焼き小籠包

d0149617_16121760.jpg
大根餅


野菜不足に気が付きました。
d0149617_16123550.jpg
青梗菜と椎茸の炒め


最後はデザートです♪
d0149617_16125370.jpg
マンゴープリンと杏仁豆腐

d0149617_1613875.jpg
タピオカミルクと黒胡麻プリン

d0149617_16132094.jpg
胡麻揚げ団子

d0149617_16133437.jpg
カスタード入りココナッツ団子


我ながら食べましたねぇ。。。(2人ですよ!)
オーダー式の食べ放題っていいですね。
何度も立ち上がって席とブッフェコーナーを往復する必要がないのでラクだし、適量をキレイに盛り付けてくれるので、(食べ放題ではない)普通のお店で食事をしている気分です。
また、食べ放題特有のガツガツ感(時間制限があったり、ブッフェコーナーに群がったり)もないので、落ち着いてゆ~っくり食べられます。

詳しいメニューはコチラにあります。
割引クーポンなんかもあったりして。。。
(後の祭りでした。。。皆さんは是非使って下さいね!!)

また行きたいなぁ。。。(今度は割引クーポン使います!!)

(まだ、続くんですよ。。。)
[PR]
天気が良かったので横浜に行くことにしました。
実際に行ったのは4月22日(火)です。
なかなか写真が整理出来なくてUPが遅くなってしまいました。


横浜から「みなとみらい線」(横浜高速鉄道)という微妙なネーミングの列車に乗ります。

d0149617_10391954.jpg
シートは「みなと」っぽい雰囲気です。
「みらい」っぽい所はついに発見出来ませんでした。

d0149617_10394453.jpg
どこかの大学とコラボしている訳ではありません。
「にほんおおどおり」です。

実はワタシ、この辺の予備校に通っていた事があるのですが、初めてこの通り名を目にした時、

「にほんだいどおり」


読んでしまい(受験生でしたし。。。)、

「この辺に日大なんてあったっけ???
ないよねぇ。。。辺なのぉ。」



と真面目に思っておりました。


元町・中華街駅に到着です。
d0149617_104258.jpg
d0149617_1042124.jpg


「みなとみらい線」が開通して、このエリアへのアクセスが格段に良くなりました。
d0149617_10423455.jpg
中華街東門(朝陽門です。)
d0149617_10425144.jpg
d0149617_10425910.jpg


d0149617_10435264.jpg
午前10:30頃です。
平日の中華街は空いていますね。
それとも餃子騒動の影響???


中華街大通りを歩いてみましょう。
d0149617_10442424.jpg
d0149617_1044329.jpg
d0149617_1044422.jpg
こちらは脇道の「市場通り」です。

d0149617_1045036.jpg
熱心に客引きをしているお姉さん達。
「後で来ますね~!!!」と言ってお別れしました。
だってまだ11:00前ですから。。。

d0149617_10452932.jpg
「おいしいシュウマイ、きーよ~おーけーんー♪」
崎陽軒のシュウマイのCMが流れるのはやっぱり関東だけですか???

d0149617_1045462.jpg
d0149617_10455550.jpg
d0149617_1046227.jpg
中華街のお店はホントにキレイになりましたねぇ。。。
入ってみたくなるお店ばかりです。

d0149617_10461985.jpg
「あらら、お疲れ様です。。。」

d0149617_10464434.jpg
d0149617_10465154.jpg

d0149617_10471753.jpg
d0149617_10472885.jpg
これは中華街というより、デパートや駅ビルの中華料理店の店先みたいです。

d0149617_10474423.jpg
d0149617_10475542.jpg
d0149617_1048592.jpg
中華街大通りの終点、善隣門です。


ランチにはまだ早いので、もう少し歩きます。
善隣門を左折します。
d0149617_10482299.jpg


すこし歩くと
d0149617_10483781.jpg
左手に見えてきます。
d0149617_10485070.jpg
関帝廟通りを歩きます。

d0149617_1049721.jpg
d0149617_10491442.jpg
関帝廟です。

d0149617_10493017.jpg
中華風です。

d0149617_10494339.jpg

「ギャーっ!!!!」


何故かお腹が空きました。。。

(まだまだ(???)続きます♪)
[PR]
久し振りにブロッコリーを購入しましたので早速作ってみました。
d0149617_18511531.jpg
イメージはTortilla(トルティージャ)です。
メキシコのそれではなく、所謂スパニッシュオムレツです。

スペインのBar(バル)で食べて気に入り、美味しいしコレなら自分で作れるかも!!!
と思い、実験してみましたらそれなりに出来たのです。
以来改良(?)を重ね現在の「よっちー!風トルティージャ」が出来上がりました。

材料:
タマゴ(普段はL4ヶ)
フライドポテト
(時間がある時はジャガイモを揚げます。冷凍ポテトを揚げたり、マックやモスのポテトをそのまま使った事もあります。)
ベーコン
キノコ(本日のキノコは「シメジ」でした。)
ソーセージ(冷蔵庫に無かったので、残念ながら本日は省略です。)
ブロッコリー
以上です。

タマゴ以外の材料を炒めて、最後に卵を流します。
両面しっかり焼いたら出来上がりです。
(あらら、何て簡単なんでしょう♪)

スペインでは、具がポテトのみのもの、マッシュルームだけのものなどを食べました。
その他、ホウレン草や魚介のトルティージャもあるようですが、ブロッコリー入りは今まで見たことがありません。
炒めたブロッコリーって美味しいのになぁ。。。(軽く下茹ではします。)

d0149617_18531178.jpg
タマゴの黄色とブロッコリーの緑のコントラストも気に入っています♪

d0149617_18532854.jpg
いっただきま~す!!!
[PR]
月に一度のペースで船橋まで買い出しに出かけます。
お目当ては「ららぽーとTOKYO-BAY」です。
「TOKYO」ではなく、あくまでも「TOKYO-BAY」だと潔く申告しているのがステキです。

ちなみにウチから一番近くのショッピングエリアは銀座です。
ちょっとしたものは銀座まで行けばいいのですが、色んなモノを一気に揃えたい時にはちょっと不便なのです。
両手に荷物を一杯ブラさげて地下鉄に乗るのは恥ずかしいですし。。。
かと言って配送して貰うのは大袈裟ですしねぇ。。。

「ららぽーと」に行けば(行くのが大変ですが。。。)欲しいものはだいたい手に入ります。
(HMVが入っていないのが残念。ローカルのCDショップは入店しています。)
しかも売り場が広いのでグルグル回るだけでかなり(?)運動不足解消になります。

Wikipediaを見ましたら、「ららぽーとTOKYO-BAY」は商業施設面積、テナント数ともに日本一の規模のようです。ちなみに建設延床面積の1位は「ららぽーと横浜」で、「ららぽーとTOKYO-BAY」は2位でした。
ご興味のある方はWikipediaの「日本のショッピングセンター一覧」の項をご覧下さい。

さて、こんなに「ららぽーと」の事を宣伝したのに、昨日実際に訪れたのは「IKEA船橋」なのでした。。。
d0149617_16264643.jpg
2006年4月のオープン当初はかなりの混雑で、「イケア」に続く道路はひどい渋滞でした。

「日本人はそんなに家具がスキなのかい???」


と呆れたものです。
実際は「ガイコクモノ」に弱いって事ですかね。。。(ワタシもですが。。。)

やっと熱狂的なブームや、ガイコクっぽい買い物の仕方は向いてないと感じたお客さんが去り始めたのか最近落ちついて来たようです。
先月偵察も兼ねて(?)「ららぽーと」に行くついで(あくまでも「ららぽーと」が一番のワタシって。。。)に行ってみました。

そして、昨日は2回目です。
d0149617_16281365.jpg
初めて訪れた時に、

「あぁ、ここはワタシの店だぁ!!」


とか「こんなお店待ってたんです!!」
などと感動した訳ではなく、海外では一般的なスーパーマーケット方式の家具屋さん版ですので、感想は「ふ~ん。このスタイル、日本でもイケるんだ。。。」程度のものでした。

ただ、2Fのカフェテリアがいい雰囲気だったのと、表示されていた価格がお安かったので一度試してみたかったのです。
d0149617_16291455.jpg


入店してすぐ「IKEA FAMILY」なるものに入会しました。
d0149617_16292991.jpg
何らかのご利益はあるようです。
でも家具屋さんてそんなに用はないんだけど。。。

d0149617_16295665.jpg
「イケアレストラン」です。
本人(?)はレストランと名乗っていらっしゃいますが、カフェテリアです。
今時の学食風です。

一列に並んで、展示してあるものを手に取ってプレートに乗せたり、店員さんに頼んで出して貰ったりします。
ワタシは「クレイジーモーニングセット」と言うクレイジーなネーミングのモーニングセットを試してみることにしました。

が、ここで問題発生!!!


順番に並んで、店員さんからオムレツとソーセージのプレート(コレ、単品だと¥99です、安いっ!!)を受け取るまでは順調でした。
その先が何故か詰まっているのです。
レジに進まないでお客の皆さんが立ち往生しています。

「え、全然分かんね。」
「あら、どこにあるのかしら。。。」



なんて声が聞こえてきます。
ワタシもすかさず現場に急行すると、「クレイジーセット」のスープとパンが「ない!!」のです。

「ま・さ・に、クレイジー!!!」


なんて感心してる場合じゃありません。

現場は殺気立ってきてるのに、店員さんは1人もいません。
セルフサービスコーナーを管理するスタッフを省いているようです。
モーニングやランチタイムなど(しかも週末ですよ。)混雑が予想される場合はスタッフを配置するべきです。

結局、お客さんミンナでブーイングするまで何の対応もなく、後で慌てて厨房からやって来たスタッフは、スープを運んだり、「パンは5分で焼けますから待って下さい。」などと対応に追われておりました。

d0149617_16313637.jpg
やっとの思いでありつけたクレイジーなモーニングセットです。
99円のプレートに日替わり(?)スープ(この日はカリフラワーのスープでした。)、パンが付いて395円、ジュースは別で70円です。締めて465円の格安朝食でした。

ちなみにフリーリフィルのドリンクは200円です。
ワタシは取りませんでしたが、並んだ列の一番最初にこのカップがあるので、お客さんはつい手にしてしまうようでした。

このセット、決してリーズナブルだとはワタシは思いません。
朝から行列に並ばないといけないし、セルフサービスは良いとしても、品物がキレても客がキレるまで放置するし、とてもヤル気があるようには思えません。

この程度だったら近所のファミレス、「ガスト」のモーニングセットに軍配は上がります。
卵、ソーセージ、パンに日替わりスープ、ドリンクバーまで付いて504円ですから。
(ほぼ)親切なスタッフが席まで運んでくれますし、行列に並ぶ必要もありません。

IKEA FAMILYの一員になりましたけど、次に行くのはいつの事でしょう。。。
[PR]
今日は、と言うより昨日の深夜から酷い雨でした。
まるで季節外れの台風です。

いつもの長すぎる前置きはさておき、
d0149617_1945590.jpg
本日、届きました♪

ANAマイレージクラブのブロンズ会員カードです。
これまで、スターアライアンスはUAにマイルを貯めていたのですが、思うところがありまして例の南米旅行を機にANAにマイルを貯める事に方針を変更しました。(大袈裟ですね。)
その旅行で規定の30,000ポイント(マイル制ではなくポイント制のようです。)をラクラク超えていました。

ANAのブロンズはスターアライアンスのシルバーと同等の価値があるようです。
でも、ワタシが狙っているのはその上のプラチナ会員なのです。
これはスターアライアンスのゴールドに相当します。
プラチナ会員になるには50,000ポイント必要ですが、これは次回のシンガポール旅行でクリア出来そうです♪

スカイチームではNW(ノースウェスト航空)のワールドパークスにマイルを貯めておりました。
d0149617_1961123.jpg
2007年にゴールドになったのに、その後1年間スカイチームで旅行をしなかったので、今年度はシルバーに格下げの刑になりました。。。

先日、NWからDL(デルタ航空)と合併する準備に入ったとの知らせが届きました。
合併後はNWの名前も消えるそうです。
はっきり言ってデルタは嫌いなので、今後はスカイチームの利用は減りそうです。
でも、同じアライアンスのKE(コリアンエアー)は好きだし、AM(アエロメヒコ)でメキシコにも行ってみたいし、変わらないか。。。
ただ、NW無き後のDLには貯めたくないので、それ以外のどこのキャリアでマイルを貯めるべきか検討が必要です。(また、大袈裟な。。。)
[PR]
ぼやぼやしていたらもう4月も半ばを過ぎてしまいました。

ま、焦らずやって行きましょう♪
という事で、今日は日比谷にあるシンガポール政府観光局に行ってきました。


まずは腹ごしらえです。
d0149617_1715038.jpg
普段ファミレスやファストフードばかりなので、たまには自分で作ることにしました。
ベーコンだけのピラフ風(玉ねぎもいたのに、忘れていました。)とホウレンソウと水菜の卵とじです。何かもう一品欲しいところですが、食後にカフェオレを飲んでガマン(?)です。


d0149617_1722034.jpg
八重桜はまだ大丈夫です。
咲いてからも結構持つのですねぇ。

d0149617_1723736.jpg
八重桜の向こうは日本橋郵便局です。

d0149617_1725196.jpg
ちょっと雲行きが怪しくなってきました。。。

d0149617_17368.jpg
着きました。
お向かいは「ザ・ペニンシュラ東京」です。

d0149617_1732423.jpg
8Fに入っています。

d0149617_1734086.jpg
資料、こんなに貰ってきました。


シンガポールには5/3~6に行く予定です。(例の世界一周チケットの残りです。)

最初の1泊は仁川(韓国)にして、シンガポールには2泊することにしました。
ゴールデンウィークに旅行するのは初めてです。
しかも帰国日はGW最終日なのです。
成田空港混むのでしょうね。。。
[PR]
昨日、久し振りに恵比寿に行って参りました。

d0149617_1649535.jpg
恵比寿ガーデンプレイスです。

d0149617_16501076.jpg
朝から雨でしたが夕方にはどうにかやんでくれました。

d0149617_16503479.jpg
ちょっと肌寒い感じです。
d0149617_16504915.jpg
d0149617_16505780.jpg
d0149617_1651590.jpg
d0149617_16511759.jpg


d0149617_16513396.jpg
Château Restaurant Joël Robuchonです。
本日のお目当てはこちらなのです♪

d0149617_16522936.jpg
予約の時間になりました。

本日のディナーはこちら、
d0149617_16524878.jpg
1FのLA TABLE de Joël Robuchonでいただきます♪
d0149617_16532535.jpg


【MENU DEGUSTATION】
アミューズ・ブーシュ
* * * * * * * *
フランス産ホワイトアスパラガスのブランマンジェ
アワビのブレゼとトマトのジュレと共に
* * * * * * * *
フランス産フォワグラのポワレ 大根のキャラメリーゼと茸のフリカッセ
* * * * * * * *
ピエ・ドゥ・コッションのタルティーヌ仕立て パルメザンとトリュフを乗せて
* * * * * * * *
信州産サーモンの“ミキュイ” キャベツとジャガイモのアンブーレ
* * * * * * * *
牛フィレ肉のロースト プランシャでソテーした季節の野菜を添えて
又は
シャラン産鴨のロースト ゴボウのグラッセ シェリービネガーの風味で
* * * * * * * *
アヴァン・デセール
* * * * * * * *
三種のメープルのバリエーション ピスタチオのスティックを添えて
又は
いちごのスープ仕立て ヴァニラのアイスを合わせて
* * * * * * * *
コーヒー
(HPより抜粋)



写真を撮ったのはフォアグラのポアレからです。

撮影はNGかと諦めていたのですが、以外にリラックスした雰囲気でしたのでスタッフの方に確認した所、OKとの事でした。

ワタシが写真を撮りだしたら、隣の席の女性も、そのまた隣の席の女性もカメラを取り出しましたよ。。。
d0149617_1655365.jpg


「みんな、我慢してたのね。。。」


ちなみにアミューズ・ブーシュは生ハムとガスパチョでした。

こちらはフォワグラのポワレ大根のキャラメリーゼと茸のフリカッセです。
d0149617_1656169.jpg
フォアグラ大好き♪
大根との相性もいいですね。

フォアグラの次はピエ・ドゥ・コッションのタルティーヌ仕立てです。
d0149617_16563878.jpg
何の足???と思ったら、豚足とのことでした。
クセは全くありません。

お次は信州産サーモンの“ミキュイ” キャベツとジャガイモのアンブーレです。
d0149617_16571072.jpg
わざと軽めに焼いているのだそうです。ホワッホワッで美味しい♪

メインは牛フィレ肉のローストを選びました。
d0149617_16573166.jpg

「最高のレアーに仕上がってます。美味しそう!」


と、言いながらサーブしてくれました。
かなりノリの良いスタッフさんです。

この気楽さが心地よい感じです。
隣の席は恐らく20代。
最初は緊張の面持ちだった彼らも徐々に緊張が解けていったようです。

ドレスコードもカジュアルなので気楽です。
でも、ドレスアップして来ても全く浮きません。
オメカシした女性がたくさん来てましたよ。


アヴァン・デセールです。
d0149617_1658543.jpg
パッションフルーツのソースがかかったジュレでした。

デザートはメープルのバリエーションにしました。
d0149617_16591589.jpg
メープルのアイス、クリーム、ジュレの3種が重なっています。
ジュレは一番下なのでこの画像には写っていませんが、さすがのお味でした。

食後のエスプレッソです。
d0149617_16593967.jpg


d0149617_16595838.jpg
ご馳走様でした!!!

d0149617_1701582.jpg
外に出るとすっかり暗くなっていました。
ゆったり3時間弱過ごしていました。

d0149617_1703890.jpg
地下鉄で帰宅します。

d0149617_1705599.jpg
d0149617_1711040.jpg
敬愛するロブション様です。
(ハイ、ミーハーです。ハハハ。)

d0149617_1715329.jpg

[PR]
今日はいい天気でした。
d0149617_19432129.jpg


ぼんやり歩いていたら・・・
d0149617_1943388.jpg
d0149617_19434622.jpg
こちらはツンツンしているサクラです。

d0149617_1944482.jpg
茅場町辺りまで来たようです。

d0149617_19442482.jpg
渡し舟でしょうか。。。


あ、こんな所にリスさんが!!
d0149617_1944454.jpg
「モジモジ、モジモジ。。。」


「おや、リスさん、何をモジモジしているの???」


「じ、実はボク。。。」
d0149617_19452030.jpg
「お便所の前にいるの。。。」


「お勤めご苦労様でございます。」


d0149617_19455485.jpg
親子のアーチが目印の茅場町駅です。

d0149617_1946108.jpg
ショーウィンドウに見たことのある食器たちが。。。

カップ「だけ」、ウチにあります。。。
何故かポルトガルで買いました。(何故かと言うか、安かったから。)


d0149617_19463215.jpg
ギラギラしている八重洲通りです。

東京駅は目と鼻の先です。
d0149617_19465242.jpg
こちらは東京駅日本橋口です。


ぶらぶら歩いて今度は東京メトロ三越前の裏に来ました。(前の裏でも裏は裏です。)
d0149617_19471389.jpg
日銀です。

d0149617_1947305.jpg
ピンクチームと
d0149617_19474523.jpg
濃いピンクチームです。
両者とも昨日見かけた方より、小振りでした。

d0149617_1948167.jpg
d0149617_1948943.jpg
よくよく見たら日銀の建物ってステキですね。

d0149617_19491192.jpg
日銀の前は三井本館です。

この辺は風情のある建物が多いですね。
また今度歩き直してみます。
[PR]