<   2008年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

昨日の東京はあいにくの曇り空でした。
雨が降って桜が散ってしまわないうちに、お気に入りの桜のスポットに行く事にしました。

d0149617_19365852.jpg
木蓮です。通り道でお会いしました。

「アナタ今の時期なんでしたっけ。。。」


何だか秋のイメージがありました。
実際咲いているので今が開花の時期なのですね。

木蓮の花はとても優雅で高貴な印象を与えてくれます。
気高いもの好き(何それ???)のワタシは木蓮の花を見ると
「木蓮さま~っ」と平伏しそうになります。(しませんけど。。。)

木蓮がウチにあったら自慢出来るだろうな。。。
何だか急にワタクシも上品な方になれそうです、オホホ。
(上品な方は自慢しないか。。。上品検定失格です。はぁ)

d0149617_1938615.jpg
よく存じ上げませんが、アナタもおキレイですよ。


d0149617_19385075.jpg
お馴染み浜町公園のたもとから徒歩で隅田川(テラス)を下ります。
ムダ話が長すぎてスタートが遅くなりました。。。

d0149617_1939912.jpg
新大橋です。
ここ新大橋から河口付近、隅田川テラスの終点までワタシが住んでいる中央区側のルートを歩きます。

この橋を含めるとここから河口に向かって隅田川に架かる橋は全部で7つです。(運河に架かる橋は除く)全ての橋をご紹介します。


新大橋から下流(築地方面)に向かって歩き出すとほどなく桜並木が見えて来ました。
隅田川テラスから上がってみましょう。

d0149617_19401516.jpg
桜のアーチでお出迎えですか。。。

d0149617_19402798.jpg
中州公園です。

d0149617_19404326.jpg
見事ですね。。。

d0149617_19405866.jpg
満開です。
近くに住んでいらっしゃる風の方々が数人でお花見をしています。


d0149617_19412010.jpg
再びテラスに戻ります。

d0149617_19413342.jpg
d0149617_19414138.jpg
テラスはキレイに整備されて散歩を楽しめるようになっています。

d0149617_1942420.jpg
所々に花が植えられていたり、隙間から草花が顔を出したりしています。

d0149617_1942191.jpg
d0149617_19422788.jpg



2つ目の橋が見えてきました。
d0149617_19424992.jpg
清洲橋(きよすばし)です。

少し歩くと巨大な建物が見えてきます。
d0149617_19433688.jpg
リバーサイド読売ビルです。

「なにか風水の影響でも。。。」


そしてビルの右上には「読売新聞」の文字が。。。
低層階は賃貸マンション、高層階はオフィスが入っているのだそうです。

読売ビルのすぐ先は3つ目の橋、
d0149617_19444158.jpg
隅田大橋です。
普通です。
橋を渡ると深川です。「深川めし」ご存知ですか。。。

d0149617_19451876.jpg
4つ目、永代橋(えいたいばし)が見えてきました。
この橋を渡ると門前仲町はスグです。

d0149617_19453643.jpg
5つ目、中央大橋です。意匠を凝らした美しい橋です。
この橋を渡ると佃島(つくだじま)です。

d0149617_19455410.jpg
対岸は満開の桜並木です。
背景はリバーシティ21です。


「お花でしたらこちらも負けていません!!」
d0149617_19463887.jpg
d0149617_19464579.jpg
d0149617_19465581.jpg
d0149617_1947370.jpg
何故かピンク系。。。

「桜に対抗してるんですか???」


d0149617_19474149.jpg
前方に地味な橋が見えて参りました。
6つ目、佃大橋(つくだおおはし)です。
橋を渡ると月島(つきしま)です。
この春から始まった朝ドラ(NHK)の舞台のようですね。

d0149617_19483071.jpg
d0149617_19483879.jpg
d0149617_19484615.jpg


d0149617_1949655.jpg
こちらは川ですが海鳥の皆さんが休憩しております。


d0149617_19493572.jpg
「着きました!!」

ワタシのお気に入りの桜のスポット、聖路加(せいろか)タワー前の
d0149617_19495729.jpg
明石町河岸公園です。

ここは東京メトロ日比谷線築地駅からも歩いてアクセス出来ます。
d0149617_19502444.jpg

隅田川を眼前に桜並木が続いています。

訪れた人たちはお弁当を広げたり、宴会を開いたり思い思いに楽しんでいます。
d0149617_19505038.jpg


d0149617_19511181.jpg
聖路加タワーにはコンビニやファストフード店も入っていますので、ここで仕入れて外の芝生で食べてもいいし、タワーの中のベンチに座ってガラス越しに外の景色を楽しむことも出来ます。

しかもここはいつ来てもそれほど混んでいないのです。
ゴミゴミしているとそれだけで疲れてしまうので助かります。

ゴールはもうすぐです。
今年も桜を満喫出来ましたので、お散歩再開です。


「ただ今宴会中、ただ今宴会中!!!」
d0149617_1952117.jpg
赤提灯をぶら提げた船をかなり見かけました。
一度は経験してみたいものです。

d0149617_19522589.jpg
d0149617_19523224.jpg



さて、いよいよ7つ目の橋、
d0149617_19524945.jpg
勝鬨橋(かちどきばし)が見えてきました。
橋を渡ると勝どき、そして晴海ふ頭です。

d0149617_19531166.jpg
隅田川テラスはここまでです。
この先は浜離宮、そして次の橋はレインボーブリッジです。
今度は上流(浅草)方面に行ってみましょうか。。。


*この後、築地市場付近を歩きました。
その模様は後日アップさせていただきます。
[PR]
東京の桜が満開になりました。
今日もカメラを持って散歩に出かけます。

水天宮まで歩こうかなとも考えましたが、ちょっと風が強いので浜町緑道に向かいます。

d0149617_1101437.jpg
かなり見事に出来上がっております。

d0149617_1104510.jpg
桜のアーチになっています。

d0149617_11113.jpg
弁慶さんも満足げ???

しかも今回は全身写してあげましたからね!!
(前回は弁慶さんの袴の部分に家なき方がいらしたので。。。)


「じゃ、浜町公園もきっと満開だよね♪」
次、行ってみましょう!!

d0149617_1113674.jpg
「咲いてる、咲いてる。」

d0149617_1115024.jpg
全体像です。枝垂桜です。
キレイな桃色です。(桜ですが。。。)

d0149617_112630.jpg
こちらは満開バリバリのソメイヨシノです。
豪華ですねぇ。
ソメイヨシノって今更ながらですが、白いのですね。。。

d0149617_1122932.jpg
d0149617_1123640.jpg
d0149617_1124563.jpg
草花もキレイに咲いています。
春ですねぇ。。。


ついでなので隅田川を歩いてみましょう。
d0149617_1131270.jpg
川の上が墨田区、下が中央区です。

d0149617_1134724.jpg
いい天気です。

d0149617_114532.jpg

「ボク、隅田川スミ男って言うんだ。宜しくね!!」

すみません。人面に見えたので、つい。。。



「おっとぉ!!!」
d0149617_115356.jpg
東京都観光汽船が誇る高級水上バスの「ヒミコ」じゃありませんか!!!」
d0149617_1152747.jpg

漫画・アニメ界の巨匠・松本零士氏がデザインした宇宙船のような「ヒミコ」が、2004年3月26日から浅草~お台場間を運航しています。
「ヒミコ」は、松本零士氏が「ティアドロップ(涙滴)」をイメージ・コンセプトに、「子供たちが乗ってみたいと思ってくれる船」として、デザインを手がけられました。また、船内では同氏の代表作「銀河鉄道999」のキャラクターたちを船内放送に起用して、星野鉄郎、メーテル、車掌さんと一緒に旅しているような体験をお楽しみいただけます。(東京都観光汽船HPより抜粋)


d0149617_1162092.jpg

「そしてヒミコは宇宙の彼方(お台場)へと旅立つのであった。。。」


コレ、料金お高いんですよ。

浅草⇒お台場(所要時間約50分)で1,520円もするんです。
鉄郎と一緒に宇宙気分を味わいたい方は是非!!


d0149617_1164786.jpg
今日は船が多いです。
ちなみにこちらも同じく東京都観光汽船の「リバータウン」です。
隅田川ラインを運航しています。
隅田川ライン:浅草⇒日の出桟橋(浜松町)(所要時間約40分)で760円です。
コチラは気軽に乗船出来そうですね。


引き続き隅田川テラスを歩いています。


「え~っと。。。」
d0149617_1172352.jpg


ここはグエル公園でしたっけ???


d0149617_11748100.jpg
コレ絶対、ガウディを意識していると思うのですが。。。


隅田川テラスに沿って続いている通りに出てきました。
d0149617_1181069.jpg
「は・ま・ちょう・が・し・ど・お・りぃ。。。」
あまり美しい響きではありませんなぁ。。。

d0149617_1185281.jpg
両国橋まで歩いて来ました。
この橋の向こうはおすもうタウン両国です。

d0149617_119855.jpg
d0149617_1191563.jpg
春っていいですねぇ。。。
[PR]
今日は小鳥のさえずりで目が覚めました。
高原の毎日はワタシに元気をくれるのです。。。

な~んて言ってみたいものです。
そんな「セレブヨシヲの優雅日記」を書ける日がいつか来るのでしょうか。。。

昨日はちょっと夜更かしをしましたので今朝は8時に目覚ましをセットしていたのですが、

「ガガガガ、ゴゴゴゴ」

というヒドく耳障りな音に無理やり起こされました。
まだ7時過ぎです。しかも土曜日です。

そう言えば「工事のお知らせ」が入ってたな、とベランダに出てみると。。。

d0149617_12585232.jpg

マンションの前の道が無くなっていました。。。


この通りは「先週も」いじっていたのです。
その時にはマンションの入り口に敷かれている煉瓦を破壊して、弁償工事までしているのです。

今朝は先週いじった場所も同じように掘り返されています。
一体何をやってるんでしょう。。。

本当に腹立たしいです。
d0149617_139593.jpg


「傷めてるのアンタ達でしょ!!」


マンションは角地に建っているのですが、今年は前、去年は横の通りをブチ壊しています。
毎年毎年、舗装し直さなければならない程日本の道路整備の技術は低レベルなんですね。日本も早く先進国になって欲しいものです。
[PR]
バンコク4日目です。

明日は早朝のフライトで帰国しますので、実質今日が最終日です。
悔いの残らない行動をしましょう!!

午前中の比較的涼しい(スゴ~く暑くないだけ???)うちにワットプラケオ(王宮・エメラルド寺院)に行くことにしました。

都心からワットプラケオに向かうにはチャオプラヤ・エクスプレス・ボートの利用が一番です。MRTやBTSでのアクセスが難しい場所なので、船で行けば陸上の渋滞も関係ありませんし、第一気分が良いのです。

BTSサパーンタークシン駅(タクシン橋駅です。タクシンって。。。あのタクシン前首相とは無関係のようです。)を下車すると目の前に船着場があります。

乗り込みます。
d0149617_17332899.jpg
全席エコノミークラスです。
(クラス別けはありません。念の為。。。)

d0149617_17335361.jpg
出発(出港?)します。

d0149617_17362216.jpg
はて、何て書いてあるのでしょうか。。。


しばしプチ船旅を楽しみましょう!!
d0149617_17365738.jpg
d0149617_17371099.jpg


「おやっ!」
d0149617_1737523.jpg


「あ、これも!!」
d0149617_17383259.jpg


d0149617_17384675.jpg
昨日のナイトクルージングで見た建物の復習ですね。

d0149617_1739465.jpg
ワットアルンです。
美しいですねぇ。。。

d0149617_17392414.jpg
船着場に小船が待機しています。


Tha Chan Pierで下船します。
ボートによってはターチャン船着場を飛ばして次のMaharaj Pier(マハラート船着場)に停まる場合もあります。
ワットプラケオはマハラートからも徒歩圏内です。地図を見ながら歩いて下さい。

d0149617_17401086.jpg
見えてきました。

d0149617_17403079.jpg
入りましょう。

d0149617_17405165.jpg
d0149617_1741051.jpg
鬼(ヤック)がプラモンドップの入り口を守っています。

d0149617_1741591.jpg
d0149617_17421267.jpg
d0149617_17422336.jpg


d0149617_17424094.jpg
d0149617_17425397.jpg
ヤックが仏塔を支えています。

d0149617_17432787.jpg
こちらは鬼人さんです。



「どぉ~も~↑↑。」
d0149617_1744196.jpg
半人半鳥のキンナラでーす。


d0149617_17473847.jpg
「おや、悩みでもあるのかい??
何ならアタシに言ってごらん、うふ。。。」



d0149617_1749727.jpg
「あー、でもぉ、今お勤め中ですしー、
ちょっと出来ない雰囲気です。。。」



d0149617_17521257.jpg
d0149617_17522294.jpg


d0149617_1752519.jpg
池には蓮の花がキレイに咲いています。


d0149617_175395.jpg
d0149617_17531727.jpg
回廊の壁画です。


いよいよ本堂に入ります。
d0149617_1753415.jpg
本堂内部は撮影禁止です。
中にはエメラルド仏がいらっしゃいます。
「エメラルド色」の翡翠製です。どちらにしても見事です。

d0149617_1754920.jpg
こちらは本堂の回廊部分です。

d0149617_17544024.jpg
d0149617_17545194.jpg
まさにタイの寺院です。
スパンコールでキラギラギンです。
(もちろん、さりげなくはありません。)


王宮エリアに入ります。
d0149617_1756566.jpg
チャクリ・マハ・プラサート宮殿です。
人だかりが出来ているので近寄ってみると、ちょうど衛兵交代式が始まるところでした。

d0149617_17562596.jpg
d0149617_17563487.jpg
d0149617_17564469.jpg
d0149617_17565265.jpg


d0149617_17571068.jpg
d0149617_17572275.jpg
d0149617_1757314.jpg
ドゥシット・マハ・プラサート宮殿です。


暑いしお腹も空いたので一旦ホテルに戻ります。
昼食はホテルに接続したショッピングセンター内の日本食レストランでいただくことにしました。


d0149617_17575576.jpg
「小船」です。
日本食レストランと言うよりは中華ファミレス的な店内です。。。
d0149617_17581784.jpg


カツカレーを頼んでみました。
どんなのが出るかなぁ???


d0149617_17584693.jpg

「こんなん出ましたけど。。。」


う~む。。。何かが違うような気が致します。
味噌汁にレンゲ。カレーがドンブリに。。。

し・か・も、
カレー汁です! まさに、カレー汁なんですよぉ!!
何年か前にちょっとだけ流行った札幌のスープカレーみたいです。
このお店、随分地域限定で攻めちゃったようです。


食後のデザートは昨日マンゴーさんと固くお約束しましたので、再び「Mango Tango」でいただくことにします♪♪

d0149617_1813433.jpg
マンゴータンゴと

d0149617_1815034.jpg
マンゴースムージーです。

上に乗っているのは氷ではなくフレッシュマンゴーなんです!!!
何て贅沢なんでしょう。

マンゴースムージー、最高!!!
マンゴーのプリンやアイスは食べた事ありますが、スムージーは初めてです。
イケてます。かなり、イケてます。イケ過ぎです!!!

マンゴーだけで満腹になりました。
幸せ過ぎます。

「あー、このお店東京にも来ないかなぁ。。。」


と、思っていたら来てました。。。

恐るべし東京、です。。。
場所はラ・フェンテ代官山のB1です。


代官山か。。。あまり縁の無いところですなぁ。。。

しかもお値段を見てビックリ!!!
ワタシがバンコクで100バーツ(約300円)で食べたマンゴータンゴが、

ななな、なんと
1,200円!!!!!

「無理です。さようならです。」


バナナみたいにマンゴーも安くならないかなぁ。。。
[PR]
小石川後楽園の桜は今が見頃と聞きましたので早速行ってみました。

d0149617_9213624.jpg
小石川後楽園は東京ドームの隣に位置しています。
大きさは東京ドーム1.5ヶ分位でしょうか。。。

d0149617_9222999.jpg
JR総武線の飯田橋駅と水道橋駅の間位です。
地下鉄でのアクセスも便利な所です。
d0149617_923263.jpg


d0149617_9231837.jpg
入ってみましょう。


「どど~ん。」
d0149617_9234492.jpg
いやいや、いきなり見事な枝垂桜のお出迎えです。
スゴイ迫力ですよ!!


そして左手に目をやると


「じゃじゃ~ん。」

d0149617_9241945.jpg
こんな見事な桜は始めて見ました。
カメラを手に大勢の人達が群がっています。
d0149617_9244588.jpg



広い公園をブラブラしてみましょう。

d0149617_9251542.jpg
桜がない所は人影もまばらです。

d0149617_9253395.jpg
公園の中ほどに大泉水という大きな池があります。

d0149617_9254918.jpg
細い枝から鈴なりに垂れ下がって咲いています。

d0149617_92666.jpg
水仙ですね。

d0149617_9262693.jpg
d0149617_9263495.jpg
d0149617_9264343.jpg
土筆です。久し振りに見ました。

d0149617_927741.jpg
難しそうな花です。木の実の様に咲いています。

d0149617_9282552.jpg
d0149617_9283741.jpg
d0149617_9284676.jpg
d0149617_9285759.jpg
こちらは梅の一種だったような。。。

広い公園のあちこちに見慣れない花やどこかで見たことのあるような草花などをたくさん見つけることが出来ます。

d0149617_9293224.jpg

d0149617_9295089.jpg
桜の一種のようです。
いや、梅だったっけ。。。(汗)

困った時のWikipediaです。
どれどれ。。。

サクラ (桜、櫻、学名: Prunus)
バラ科サクラ属の植物のうち、ウメ、モモ、アンズなどを除いた総称であり、一般にはサクラ亜属(Subgen. Cerasus) に属するものを指す。

ウメ(梅、学名:Prunus mume)
バラ科サクラ属の落葉高木、またはその果実のこと。
花芽はモモと異なり、一節につき1個となるため、モモに比べ、開花時の華やかな印象は薄い。

モモ(桃、学名 Amygdalus persica)
バラ科モモ属の落葉小高木。春には五弁または多重弁の花を咲かせ、夏には水分が多く甘い球形の果実を実らせる。


なるほど。。。似ていると思ったらチームメイトだったのですね。
桜と梅は二つともバラ科サクラ属というところまで同じです。
そりゃ素人には難しいですわ。。。

と言う事は、先ほど悩んでいた方は一節に花芽は一つでしたので、

「梅さんに決定!!」 ですね。


d0149617_9532613.jpg
ところで、こんな主張の激しい花も自生しています。

d0149617_9534945.jpg
公園の一番奥、内庭まで来ました。
背景は東京ドームです。

しっとり佇んでおりますと、


「ギャーっ!! ウギャ~っ!!!」

という悲鳴が聞こえてきます。

東京ドームシティ(旧後楽園遊園地)で絶叫マシンを楽しんでいるヤング達の声です。。。
しっとりが台無しです。。。

d0149617_955218.jpg
公園を一周しました。

d0149617_9551926.jpg
たまには庭園散歩もいいものですね。
[PR]
一昨日の日曜日に東京でも開花宣言がありました。
毎年の事ながら「桜は今が見頃!!」になると必ず雨が降って無残な姿になってしまいます。
点検も兼ねて今日はカメラを持って甘酒横丁付近をお散歩してみます。


日本橋人形町の甘酒横丁はワタシのウチからも近いので良く訪れるのですが、観光スポットにもなっているようでいつも人が多く、特に週末の午後などはのんびりブラブラ歩きという訳にはいきません。
d0149617_1715519.jpg


今日は平日なので、いつもよりゆっくり歩けます。
d0149617_17161816.jpg
ダイスキな鯛焼き屋さん♪
今日は並んでいませんね。。。

d0149617_17164490.jpg
コチラは手焼きの煎餅屋さんです。
先日、恩師のお宅にお邪魔する際に煎餅好きな先生のためにこちらで買い求めました。
中に入ると有名人の色紙がたくさんありました。

「もしかして有名店。。。」


d0149617_17173529.jpg
d0149617_17174370.jpg
下町らしい風情のあるお店が軒を連ねます。


d0149617_1718590.jpg
東京メトロ日比谷線人形町駅方面からココまで来ました。
交差している浜町緑道は桜並木になっていて、毎年楽しみなんです。


緑道の入り口には
d0149617_1718267.jpg
弁慶像が。。。

d0149617_1718444.jpg
弁慶像について
今をさかのぼる事三五〇年前、現在の人形町あたりに茸屋町と堺町という街があった。
当時この街では、江戸三座といわれていた芝居小屋のうちの市村座と中村座の二座が歌舞伎を上演しており芝居街と呼ばれていた。また、浄瑠璃による操り人形の芝居小屋も数軒あり、歌舞伎と合わせて庶民の人気を集めていたと言う。
ここで使われた人形の製作と、修理にあたった人形師達は、この周辺に住み人形細工と人形の販売をも業としていた。
以上が人形町の名のいわれとされており、ここ人形町界隈は今日隆盛をきわめる江戸歌舞伎発祥の地と呼んでも差し仕えないといえる。
この度、緑道の改修に当たって、入口の広場に歌舞伎一八番の内でも人気のある勧進帳の武蔵坊弁慶像を設置するとともに、その背面に関所風の冠木門を設けて江戸情緒をかもしだし、往時をしのばんとするものである。
中央区土木部公園緑地課


「ほほぉ~。」


知りませんでした。
勉強になりました。

d0149617_17195948.jpg
満開までもう一息、ですね。



「ええっ???」
d0149617_17204559.jpg



「ちょっとぉ、一体何ですかこれは!!!」
d0149617_17212698.jpg

今時の場所取りってこういう風にやるんですか。。。
スマートというか、風情がないというか。。。

一般企業の場所取り張り紙(?)もあります。
お花見の場所取りが新入社員の最初の大仕事って言うのは、もう遠い昔の事なのですかねぇ。。。
d0149617_1723024.jpg



d0149617_17242759.jpg
再び甘酒横丁に戻って引き続き都営地下鉄新宿線の浜町駅方面に歩きます。


d0149617_17244625.jpg
清洲橋通りの向こうに明治座が見えます。


浜町公園、隅田川方面に遊歩道は続いています。
入り口にはこんな祠があります。
d0149617_1725584.jpg
「明治観音堂」と言うのですね。

d0149617_17252654.jpg



d0149617_17254583.jpg
ココまで来ました。
遊歩道と思っていた所は浜町公園の一部でした。
知りませんでした。

d0149617_172651.jpg
浜町公園まで来ました。
ここにも桜があるんですよ。


d0149617_17262233.jpg
浜町公園の方が開花してますね。
d0149617_17263864.jpg
d0149617_17264698.jpg
d0149617_17265476.jpg
和みますねぇ。。。


浜町公園を通り抜けると
d0149617_17271254.jpg
隅田川に行き当たります。
この先は築地方面、そして河口に続きます。

d0149617_17273188.jpg
こちらは上流、浅草方面です。
浅草方面から水上バスも来ています。


桜の見頃は今週末辺りでしょうか。
楽しみです。
[PR]
昨日は大学時代の恩師のお宅にお邪魔しました。
南米旅行のお土産話をする事とワタシの近況をお話するためなのですが、
楽しみなのはお話をしながら奥様のステキなお料理をいただく事です。


ワタシが大学を卒業したのはもうすっかり忘れてしまった位前の事ですが、
当時のゼミ仲間やお世話になった先生との交流は今でも続いています。
この間柄を得られた事だけでも大学に行くことが出来て良かったなと思います。


先生も奥様も海外経験が豊富なのでお話を伺うのがとても楽しいし、
あっと言う間に時間が過ぎます。


d0149617_15224997.jpg
本日の一皿目です。
オニオングラタンスープです。
美味しいです♪

「奥様」とは言っても全く気取った所が無く、初対面の時から気さくにお話をして下さる方なので、それもワタシ達が先生のお宅へ通ってしまう理由かもしれません。



じゃ~ん!!
d0149617_15235799.jpg
パエジャ(Paella)です。「パエリア」がお馴染みの名称でしょうか。
本日はこの大鍋のパエジャを4人でいただきます。
パエジェーラ(専用鍋)を使って作るホンモノのお味です。
スペインで食べるパエジャより美味しかったりするのですよ。。。ほほほ。


d0149617_1525199.jpg
キレイなサラダです。
ドレッシングはオリーブオイルとビネガーのシンプルな味わいです。
そしてダイスキなオリーブの実がゴロンゴロン入っております。


d0149617_15254970.jpg
デザートです。
コチラは取り分けた後に撮影しました。(おかわりしました♪)
イチゴとオレンジヨーグルトのソースです。
ヨーグルト+オレンジって合うんですね。


食後にコーヒーを伝統的なスペインのお菓子トゥロン(Turrón)をいただいたのですが、
うっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。
ウィキペディアに画像がありましたのでご覧下さい。


ただ、近況報告にお邪魔したのに何故か報告するネタの無いヨシヲさんなのでした(呆)。

ネタが出来たらまたお邪魔出来ますし、楽しみです。
「・・・。」
[PR]
バンコク3日目です。
ホテルでの朝食後、MRT(地下鉄)とBTS(スカイトレイン)を乗り継いでBTSプルンチット駅前にあるアマリン・プラザに向かいます。

d0149617_19293057.jpg
アマリン・プラザの脇にもキレイなプーム(祠)がありました。

d0149617_19295084.jpg
アマリン・プラザです。改装して以前より豪華になっていました。


アマリン・プラザの9FにはJCBプラザがあります。
今夜はディナークルーズを楽しみたいのでこちらで予約します。
(成田空港のJCBカウンターで貰ったパンフレットによると割引があるそうな。。。)

シャングリラホテルのディナークルーズが予約できました♪
夜が楽しみです。


次はBTSでサイアム・スクエアに参ります。
サイアム・スクエアはバンコク随一の繁華街の一つ。
ショップやグルメスポットが目白押しなのです♪

d0149617_19312738.jpg
こういうセンス、タイ人は抜群なんですよね。。。

d0149617_19314479.jpg
d0149617_19315344.jpg
d0149617_1932183.jpg
なんだろう。。。
カルシウムドリンク???


d0149617_19322657.jpg
サイアム駅で下車します。

d0149617_19324810.jpg
目の前は2005年12月にオープンしたおハイソ系デパートの「サイアム・パラゴン」です。
ずっと、気になっていたのです♪

d0149617_19334223.jpg
「The Pride of Bangkok」って。。。
そんなに気張らなくても。。。

d0149617_1934935.jpg
入ってみましょう!!

d0149617_19342488.jpg
吹き抜けのロビーにはシースルーのエレベーターがあるだけです。
贅沢な空間です。さすが、おハイソ系です。

「サイアム・パラゴン」は6階建てです。
館内の中央部分はデパートメントストアでそれを囲むようにお高めのテナントが入っています。


お隣はサイアム・センターです。
d0149617_1935223.jpg
こちらもサイアム・パラゴンのオープンにあわせて改装したのでしょう。
こちらはタイのローカルブランドや大きなCDショップが入っているので、欠かせません。


そのお隣にはサイアム・ディスカバリー・センターが続いています。
d0149617_19354636.jpg
こちらも様々なテナントが入っていてブラブラするのは楽しいです。
お土産に良さそうな雑貨ショップもあります。


そしてサイアム・ディスカバリー・センターのはす向かいはワタシのダイスキな
d0149617_19364285.jpg
マーブンクロン・ショッピング・センター(MBK)です。

数あるショッピングコンプレックスの中でもワタシが一番バンコクタイらしさを感じるのがこのMBKです。
外観こそリフォームしてキレイに、でもちょっと微妙なセンス・・・ですが、内側の混沌っぷりは初めてタイを訪れた時から変わっていません。

バンコクを訪れたらこのMBK体験は外せないと思います。


d0149617_19383878.jpg
「あっ、サムロー(トゥクトゥク/三輪自動車)だぁ!! 久し振りだなぁ。。。」
4人(台)で固まっています。
立派な車達に囲まれて何だか片身が狭そうです。


サイアム・スクエアに来たもう一つの理由は。。。
d0149617_19393473.jpg
「Mango Tango」でマンゴーを満喫することです♪

ほら、女子の皆さんも物色中です。。。


ワタシが注文したのは、
d0149617_19402421.jpg
お店の名前と同じ「Mango Tango」です。
マンゴープリン・フレッシュマンゴー・マンゴーアイスの夢の競演です。
ステキ過ぎです。
マンゴーフェスティバルです!

「絶対明日も来るねっ!!!!!」


マンゴーさんに約束しました。


一旦ホテルに戻り、クルーズ用の衣装に着替える訳ではありませんが、ちょっとお出かけ風の格好をしてレッツゴー!!です。

チャオプラヤ川を望むシティリゾートホテル、シャングリラに向かいます。
チャオプラヤー川沿いのエリアはバンコク一の高級ホテルゾーンと言っても間違いないと思います。
あのオリエンタルホテルもこの辺りに位置しています。
ワタシは食事しかしたことがありません。。。


乗り込みます。
d0149617_19422839.jpg
ブッフェ形式です。
様々な料理の乗った大きなテーブルを囲むようにテーブルが配置されています。
外国人の接待にも使われているようです。
見知らぬ世界なのでよく分りません。


出発(出港?)しました。
d0149617_19425954.jpg
「えー、あちらに見えますのがー、ワタシのダイスキなザ・ペニンシュラ・バンコクでございまぁ~す♪」

d0149617_19434836.jpg
d0149617_19435735.jpg
ワットアルン(暁の寺)です。

d0149617_19441212.jpg
d0149617_19442089.jpg
d0149617_19442887.jpg
d0149617_19443828.jpg
d0149617_19444849.jpg
ホテルゾーンが見えてきました。
そろそろ終了です。

d0149617_19451125.jpg
クルーズ船です。
夜のチャオプラヤー川は昼間とはまた違った雰囲気です。


d0149617_19454193.jpg
遅くなっても大丈夫です。
深夜まで(24時始発駅発)運行しています。
[PR]
バンコク2日目です。

朝食はホテルで取ります。ビジネスマン風のお客さんが多そうです。
このホテルは宿泊費が比較的安いのでアジアからの団体客がメインかなと思っておりましたが、欧米系の個人客の割合の方が高いような気がしました。
宿泊費の割安なバンコクでは、日本人はもっと都心の便利なホテルに泊まるのかもしれませんね。

ホテルのロビーのど真ん中には

ど~ん。

d0149617_17451451.jpg
プミポン国王の肖像が配置されています。
タイの方々の宗教や王様に対する姿勢にはいつも関心させられます。
穏やかで優しい人が多いのはこのせいかな、と思います。


ホテルを出るとそこには
d0149617_1745554.jpg
MRT(地下鉄)の入り口があります。


え~っと。。。(もじもじ。。。)

d0149617_17463040.jpg
あまりイケてないのですが。。。
ホテル等の外観です。

あえて「等」を付けましたが、ワタシがこのホテルを選んだもう一つの理由はこの「等」なんです。
このGRAND MECURE FORTUNE BANGKOKはフォーチュンタウンショッピングセンターとTESCOロータスに直結しているんです!


ワタシの旅先での楽しみは

「ローカルグルメを楽しむこと。
スーパーマーケットをグルグル廻ること。
教会やお寺でゆっくりすること。」



なので、このホテルに宿泊すれば3つのうちの2つはクリアしたことになります♪


最近のバンコクは訪れる度に何かが新しくなっているのでホントに楽しいです。
実はワタシ、バンコクに地下鉄が開通してから訪れるのは初めてなのです。

初めてにバンコクを訪れた時にはメータータクシーすらあまり見かけなくて、移動する時にはサムロー(3輪自動車)のドライバーに都度料金交渉をしていたものです。
それはそれで楽しいのですが、こんなに都会になった今のバンコクでは、もはや料金交渉をする時間すら勿体無くなっってしまったのかもしれません。


地下鉄にのってウィークエンドマーケットに行きます。

d0149617_1748379.jpg
ピカピカですよ。

d0149617_17485331.jpg
MRTは2004年7月に開通しました。

d0149617_17491488.jpg
公衆電話さんもピカピカです。

d0149617_17493064.jpg
こんなプレートが掲げられています。
日本のODAが活きているんですね。

d0149617_17494871.jpg
d0149617_17495656.jpg
転落防止対策もバッチリです。

d0149617_17501464.jpg
カンペンペット駅で下車します。

d0149617_17502913.jpg



d0149617_17505013.jpg
あづい。。。

d0149617_17511180.jpg
日用品からお土産物、洋服など何でも売っているチャトゥチャック・ウイークエンドマーケットはとにかく広いです。
観光客だけでなく地元の人達も大勢詰め掛けます。なるべく早い時間に行きましょう。


ヘトヘトです。次はバンコクに行ったらお約束のマッサージに行ってみましょう。
いつもはワット・ポー(涅槃寺)内のマッサージ場で受けているのですが、今回は友達に勧められた「アジア・ハーブ・アソシーション」に行ってみます。


MRTスクンビット駅で下車して
d0149617_17523439.jpg
d0149617_17524469.jpg
接続しているBTS(スカイトレイン)アソーク駅から1つ目のプロンポン駅で下車します。

d0149617_1753922.jpg
d0149617_17531778.jpg


着きました。
d0149617_1753343.jpg


「一瞬引きました。そして何だか少し悲しくもあります。。。」


が、中に入るとステキでした(と、フォロー)。。。

空調の効いた部屋でマッサージを受けられました♪


次は新装オープンしたCENTRAL WORLD PLAZA(CWP)に参ります。
BTSチットロム駅下車です。
d0149617_1754318.jpg
タイのジャニーズ風???

d0149617_17541393.jpg
d0149617_17542253.jpg
BTSを出るとスカイウォークを使って簡単にアクセス出来ます。

d0149617_17544473.jpg
眼下にエラワンプームが見えます。
プームとは祠(ほこら)の事です。バンコク一ご利益があるとされているのがこのエラワンプームです。
いつもお参りする人でいっぱいです。

d0149617_17552222.jpg
CWPが見えてきました。
こちらは東南アジア最大のショッピングコンプレックスなのだそうです。

d0149617_17554435.jpg
旧ワールドトレードセンターの頃から来ていますが、キレイになりましたねぇ。。。
d0149617_1756490.jpg

「ナウいですねぇ~。」(死語)


d0149617_1756187.jpg
向かいはスーパーマーケットのBigCです。
(もちろん行きましたよ♪)


たっぷり買い物をして大満足です。一旦ホテルに戻ります。
クラブフロアのラウンジで飲み物を頂いたり(無料)メールチェック(無料)などをしながら、
の~んびり過ごします。


夕食のお時間となりました。
今夜のディナーは東京の丸ビルにも進出しているmango treeで頂くことにしましょう。

d0149617_17575556.jpg
BTSの車両です。これはダイキン社ですね。
ぴちょんくん、見えますか???

d0149617_1758116.jpg
サラデーン駅の構内はリステリン。

歩いて10分弱です。
d0149617_17582851.jpg
到着しました。

d0149617_17585791.jpg
いい香りです。

d0149617_17591436.jpg
mango treeは2回目です。
ちょっと雰囲気が変わっていました。
少~し、大衆レストランに近づいたかな。。。


ホテルに戻りましょう。
d0149617_180567.jpg
d0149617_1801396.jpg
d0149617_1802010.jpg
「あ、今度はペプシ!!」


キリがありません。。。
[PR]
2007年3月17日~21日までの5日間、ノースウェスト航空(NW)のマイレージを利用してバンコクへ行って参りました。

連休を絡めての5日間、ただでさえ予約の取り辛いバンコク行きの予約が取れました。
しかも今回はビジネスクラスです。


NWに関わらず米系エアラインのアジア線は時間帯が悪いのが難点です。
米国を中心に成田(NRT)を中継地点と考えるわけですから仕方ありませんが。。。

NW027便 NRT18:45発⇒BKK00:05着(+1 DAY)
NW028便 BKK06:00発⇒NRT14:10着
*2008年3月現在のNWフライトスケジュールです。
*日本とタイの時差は2時間です。


d0149617_17264555.jpg
搭乗時間までお馴染みのNWラウンジで過ごします。

d0149617_17271838.jpg
ラウンジからNW機が見えました。
コレに乗るかは、分りません。。。


いよいよ搭乗です。NWのビジネスは初めてです。
どうかな。。。

d0149617_17275367.jpg
いい感じです。

d0149617_17281358.jpg
HPで見たより実物の方がいい感じです♪

d0149617_17283565.jpg
一息着いた頃にCAさんがアメニティとタイのイミグレーションカードを配り始めます。
まだ離陸前です。揺れた機内で記入せずに済みます。ポイント高いです。


そしてウェルカムドリンクのサービスです。
d0149617_1729374.jpg
なんで、お水を貰ったんだろう???


機内食が配られました。
d0149617_17292695.jpg


そして、

ちいさ~な、つぅつぅ~みぃー♪
d0149617_17295689.jpg



「かぁちゃ~~ん!!!」

d0149617_17313966.jpg

「ゴマは4粒ずつだよっ!」


デザートです。
d0149617_17322336.jpg
見栄えもいいですよね♪

d0149617_1732471.jpg
のんびり食後のコーヒーを楽しんでいるうちに到着です。


d0149617_17331243.jpg
ゲートまではバスで移動のようです。

d0149617_17333177.jpg
到着ロビーです。

d0149617_173412.jpg
2006年秋に開港したばかりのピカピカの新空港です。


空港からホテルまでは前もって予約しておいたホテルのリムジンカーで移動します。
今回宿泊したのはGrand Mecure Fortune Hotelです。

都心から若干離れていますが、ホテルの目の前がMRTのラマ9世駅なのです。
観光スポットへのアクセスも申し分ありません。

しかもこのエリアは都心に比べて宿泊料金が安いんです。
1ランク上のクラブフロアに泊まってみることにしました。
d0149617_17345454.jpg



d0149617_17351781.jpg

d0149617_17353784.jpg
ベッドの上にランの花が置かれていました。

d0149617_1736226.jpg
バスルームも清潔です。

d0149617_17362496.jpg
アメニティはメルキュールのオリジナルです。

明日に備えてもう寝ましょう。
[PR]