南米旅行記⑮ サンフランシスコ⇒仁川(シンガポール航空 (SQ)ファーストクラス搭乗記)

定刻より15分程の遅れでSFO(サンフランシスコ)に到着しました。
乗り継ぎ時間は1時間半を切っています。

ターミナルを移動し、SQのカウンターを探します。
d0149617_144166.jpg
d0149617_14411536.jpg
ターミナル内はこんな感じです。

時間がありません。急ぎます!!
昨日の朝にシャワーを浴びたきりなので、どうしてもシャワーを使いたいのです!
あんなに時間の有り余ったブエノスアイレスの空港にはシャワーの設備がありませんでした。(ラウンジだけでなく、空港自体にです。)

エセイサ空港のインフォメーションでも確認しましたが、
案内嬢は

「シャ~↑ ワ~↓ アァ~↑ ???」


と素っ頓狂な声を上げました。
ワタシは思いっきり的外れな事を聞いてしまったようです。
搭乗前に空港でシャワーを浴びるなんて彼女にとっては有り得ない事なのでしょう。。。


「うぉ~!!」


SQのクリスラウンジ発見!!!
藁にもすがる思いで受付のおにいさん(アジア系でした。SQのスタッフなのでしょうね)に


「シャ、シャ、シャワーを使いたいのです。。。」


「もうすぐ搭乗時間だから5分だけですね。(ニコっ)」
と笑顔で案内してくれました。

はぁ、これでコギレイになってSQに乗れます♪

ゼーゼー、ハァハァでしたので、写真は一切取れませんでした。

いよいよ搭乗です♪


あぁ。。。
d0149617_1444747.jpg

まぁ。。。
d0149617_15375031.jpg


シートの前方、
d0149617_14444813.jpg
「1階は荷物置き場、2階は足置き場でございま~す!」


d0149617_14452443.jpg
足元に荷物が置けるので天井に荷物スペースはありません。


いいのですか、ワタクシのような若輩者が。。。

あぁ、どうしよう。。。先ほどからニヤニヤしっぱなしです。

このままでは危険過ぎます。

d0149617_14463757.jpg
シャンパンを飲んで落ち着きましょう。

d0149617_14465711.jpg
SFO⇒ICN(仁川)のチケット半券です。

d0149617_14472083.jpg
高級ヘッドホン(メーカー不明)です。


「え~、只今CA様よりフェラガモのポーチを頂戴致しましたぁ。」
d0149617_14474947.jpg

広々しているので中身を全部出してみましょう。
d0149617_14481287.jpg
スゴイですね。。。(中身を出すヒトも。。。)

d0149617_14483583.jpg
この革の表紙の高級なモノは

d0149617_1448572.jpg
メニュー様なのでございます。

そして、このジバンシー様は。。。
d0149617_14491542.jpg
ナイトウェア(昼間でもそうなのかい???)なのでした。
興奮して中身の写真は撮っていませぬ。。。
と言うより、中身は「らくだ色」でしたので微妙な感じで、つい。。。

「離陸したら何をお飲みになりますか?」と聞かれておりました。
d0149617_14494331.jpg
トマトジュースです。
機内で初めて飲んでのですが、いいものですね。

d0149617_1450355.jpg
ナッツをいただきました。
ちなみに高級そうな器はジバンシーのモノでした。
(はい。高級そうなので、裏を拝見致しました。基本です。)


どうしよう。。。
d0149617_14512535.jpg
決めることが多すぎる。。。


カトラリーです。
d0149617_14525778.jpg


パンが配られました。
d0149617_14533022.jpg
ガーリックトーストをいただきました。

キャハっ。。。
d0149617_14534975.jpg
キャビア様が、ど~ん。

薄味の葉っぱのスープ
d0149617_14541152.jpg
選択肢がロブスターのクリームスープかこちらで、甲殻類アレルギーの身としましては選択の余地がございませんでした。。。

美味しそうに盛り付けられたサラダ
d0149617_14545091.jpg
ちょ、ちょっと酸っぱいです。。。

こちらはメニューにはない
d0149617_14551247.jpg
パッションフルーツのジュース。

サプライズなんだそうです。
ま・さ・に、サプライズ。(酸っぱさに。)
目が覚めました。


メインは
d0149617_14554036.jpg
「子羊のお肉ちゃま」 です。


デザートは
d0149617_1456479.jpg
ご飯茶碗一杯の固めのゼリー(「ぷるんぷるん」のが良かった。。。)にチョコレートのアイスクリームが「デーン。」と乗っています。

d0149617_14563457.jpg
カプチーノをいただいて
ちょっと昼寝でもしてみようかと思います。


ベッドが登場。
d0149617_14565322.jpg
いいんですか。。。こんなの生まれて初めて見ました。
飛行機の中にベッドがあるなんて。。。

CAさんにお願いをすると、シートを水平に倒して、ベットパットを敷いて、その上にシーツを敷いて、枕をいくつも並べて、フカフカの掛け布団をかけてくれます。

「ひえ~っ。。。」


何かいけないことをしている気分になりながらもすっかり熟睡です。
ちょっとお昼寝のつもりがすっかり熟睡です。。。

目覚めると、仁川まであと2時間。。。

「ぎょっ、ぎょ、ぎょ、ぎょ。。。」


SQ自慢の23インチのワイド画面で映画を観る事もなく、高級ヘッドホンで音楽を楽しむことも無く、ワタシのSQファーストクラスの旅は終わってしまうのですか???

気分良く眠ることが出来ましたし、この快適空間をサービスして貰ったんですから、いいんです。いいんです。いいんです。。。


「何か召し上がりますか???」とCAさんが尋ねて下さったので軽食のコースをお願いしました。(夕食のコースは時間的に厳しいかな、と思い止めました。)

軽食のコースの前菜はロブスター。。。

「パス」です。


いいんです。。。アレルギーですから。

メインはビビンバにしてみました。
d0149617_1502020.jpg
はてな。。。

「こちらは有名な韓国料理ですよ♪」とCAさんはサーブして下さいました。

「え~っと。アナタ、ホンモノ見たことあるの???(心の叫びです。)」と思いつつも、

「そうなんですか。うぁ~、美味しそう!!」と演技派のヨシヲさんなのでした。


d0149617_1514337.jpg
こちらはどう見てもジャパニーズ・ミソスープですし、お味もまさに「ザ・味噌汁」でした。
韓国にも「テンジャンチゲ」と言うのはありますが、味噌汁とは少し違います。


デザートは
d0149617_152327.jpg
「・・・。」

さっきのドンブリゼリーにパッションフルーツのソースをかけたモノです。
パッションフルーツ大好きさんなら大喜び!でしょうけど。。。

一体どうしたんですか、SQさん!
「ロブスターの前菜、シンガポール風ビビンバ、味噌汁、トロピカルフルーツのデザート。」
取り合わせが。。。「ヘン」です。

でも、機内の環境は最高だし、CAさんは素晴らしいし、ビバSQです。


最高のおもてなしを受け、仁川国際空港に着陸しました。

「お客様!」


着陸したと思ったら、いきなり制服を来た係員が乗り込んできました。

ぎゃ、逮捕???


「アメリカで荷物を運んでないでしょう!!」(日本語です。)

(えっ、ワシントンDCで預けた時に仁川までスルーって聞いてたのに。。。)

「す、すいません。サンフランシスコでスーツケース運ばなきゃいけなかったのですか???」

「いいえ、ユナイテッド航空のミスで荷物を運んでいないですから。」

(「運んでないでしょう!」⇒「運んでないです。」だったのね。。。)

「スーツケースを探して、もし見つかったら日本に送ります。
   メーカーは何ですか?サムソナイトですか。。。」

(ガーン。今回はどうなってもいいようにノーブランドの安物買って使ったら、
   本当にそうなってしまいました。)

「メーカーはありません。確か中国製です。」

「分りました。色は何ですか???」
(「ガッカリ。」と顔に書いてありました。)

などとやり取りをしているうちに、お掃除隊の隊員達が手に手に掃除機を抱えて乗り込んできます。。。

(嫌だなぁ。。。すごく気まずい気分。。。)

「外でお話しましょう。」と言って、やっと機外に出ました。

お世話になったCAさん達はとっくにいなくなっています。
何だかミジメな気分です。

そして
d0149617_156467.jpg
「ファーストクラスのお客様には、15万ウォン
あげるんですので。」


と言ってお見舞金を下さるのでした。


ダウンジャケットやフリースは行方不明になってしまったスーツケースの中です。
寒いので「仕方なく」、あの「らくだ色のスウェット」をかぶってホテルに向かいます。


「ワタシ、今の今までファーストクラスで「ご旅行」していましたのに。。。」


何だかあまりのミジメさに楽しくなってきました。

スーツケースのその後はコチラです。

さっさとリムジンバスでホテルに向かいましょう。
[PR]
by yoxiwoo | 2008-03-11 15:52 | FEB2008 世界一周 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yoxiwoo.exblog.jp/tb/7459842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beijaflorspbr at 2008-03-11 17:05
抱腹絶倒の旅行記。楽しみました…が、なんですかっ!酸っぱいもの
苦手なのね!こりゃちょっとお仕置きものですかね!(冗談)
男性は極端に酸っぱいもの嫌いが多いですもんね。無理もないか…。
それにしても、さすが航空業界世界ランキング1位の会社だけあり、
微細までサービスが行き届いているようですね。
寝心地が良すぎて爆睡したヨッチーさんが負け!休む時と起きる時の
配分が難しいのですが、私はとっても得意ですよ~♪
荷物が出てきて良かった!その「ラクダ色のスエット」っていうの、
見せてくださいよ~ぅ!お願い^m^
Commented by yoxiwoo at 2008-03-11 18:34
ハチドリさん、コメントありがとうございます。
酢の物(紅白なますとか。。。)はダイスキなんですよ。でもきっと果物の酸っぱさがダメなのかもしれません。。。みかんも甘くなきゃ「嫌い」です(キッパリ)。
SQはさすが、王者の貫禄って感じでした。本文には書いてないのですが、シートに座ってあちこち撫で回して(?)いると、一番偉そうな方(年配の男性)がやってきて、ワタシの手を取ると英語でモニャモニャ。。。
おそらくものスゴク丁寧な表現で歓迎の意を表して下さったのだと思います。ワタシの英語力は「生きて帰って来れる」レベルですので、取り合えず(?)心を込めて「サンキュー」と言っておきました。怪訝な顔はされませんでしたので、たぶん大丈夫です。(適当ですね~。。。)
リクエストにお応えして(大袈裟)後でらくだ色のスウェットご紹介しますね。
Commented by ロビン at 2008-03-11 20:46 x
ヨッチーさん(笑)、本文もさることながら、はちどりさんへのご返事も
可笑しくて、もうどうしましょ!って感じですよ。十分楽しませて頂き
ありがとうございます。SQのファーストはさすがですね。今月から
LON-SIN間にA380が運行されるらしいので、その内、是非乗って
みたいな-なんて思ってます。ちなみに、私も酸っぱいものは全部
ダメです。みかんの酸っぱいのなんて、絶対に食べません。
Commented by yoxiwoo at 2008-03-12 15:41
ロビンさん、コメントありがとうございます。
英語、ホントにヒドいんです。でも喋りますよ~♪生きて帰ってくるために。。。誰かと旅行に行くと「ヨシヲさんの英語はホントにヒドイね!」と感心されます。かと言って英会話スクールに通うのも何だかピンと来ないしなぁ。。。
A380。。。いつか乗ってみたいです。LON-SINなんて満喫するには丁度良さそうな距離ですね。ただ、問題はSINで何をするのか。。。そこが悩み所です。(また、行くんですけどね。。。)
Commented by ロビン at 2008-03-12 17:16 x
へえ~、SINって面白くないトコなんですね。それはマズイわ(笑)。
それでもまた行かれるということは、お仕事かな~??
Commented by yoxiwoo at 2008-03-13 09:16
ロビンさん、コメントありがとうございます。
さすが、海外にお住まいのロビンさんは「きっぱり」物事を言える日本人ですね♪ワタシはまだまだ修行が足りません。。。
SINは「もう一つパンチがないと言うか、何だかフツーの国のように感じるんです。」あくまでも一旅行者としてですよ。海外に行った!って言う高揚感を満喫出来ない感じなんですよ。。。何ででしょう。。。英語の国だからかなぁ。。。(自分が英語がダメな事は置いといて。。。と。)
初めての海外旅行は韓国、次はタイ、そしてスペイン、ポルトガル・・・と来て英語圏(?)は無意識のうちに避けていたせいかもしれないです。
コンプレックスって嫌ですね。。。
SINにもう一度行くのは今回の世界一周チケットの続きが残っているからです。NRT-FRA-GRU-SCL-EZE-IAD-SFO-ICN-SIN-NRTの「ICN-SIN-NRT」は未消化なんです。今日本にいるのは韓国発券のチケット(ICN-NRT-ICN)を利用しているからなんですよ。
Commented by ロビン at 2008-03-13 18:14 x
思慮に欠けるコメントをしてしまいました。どなたかご気分を悪くされた
方がいらっしゃったら、お許しください(シュン.......)。ヨッチーさん、ご
迷惑をおかけして、申し訳ありません。

英語圏に住んではいるものの、私の英語は相当ヒドイっす。でも一応
生きているので、まあ、いいかな、と。それよりも、旅行記でのヨッチーさんのスペイン語のフォローは、本当に素晴らしかった。感動です。
Commented by yoxiwoo at 2008-03-14 11:41
ロビンさん、コメントありがとうございます。
大丈夫ですよ。悪意を持って解釈される方はいないとワタシは信じます。

それはそれとして、どなたかシンガポールフリークの方、楽しみ方など教えていただけませんでしょうか。。。
ワタシが旅先でしたい事は・・・
ローカルグルメを楽しむこと。
スーパーマーケットをグルグル廻ること。
教会やお寺でゆっくりすること。(お祈りじゃないのかい?!)
です。どなたかアドバイスお願いします。

ロビンさん。スペイン語のフォローについてのコメント、恐縮です。
こんな旅行記ですが、せっかくワタシのブログに来て下さった方に少しでも現地で役に立つ事があればいいなぁと思って書いてみました。
コレに関してもどなたかワタシの間違いや思い違いの指摘をして下さる方がいらっしゃったら有難いのですが。。。

ロビンさん宛ての返信に色々書いてしまいスミマセン。