南米旅行記⑦ サンティアゴ(チリ)1日目

南米2ヶ国目、チリの首都サンティアゴに到着しました。
サンティアゴでは2泊します。サンパウロの1泊とは違って気持ちにもゆとりがあります。
ここはガツガツしないで、のんびりモードで行きましょう。

空港は明るくて開放的な雰囲気です。
ホテルまではTransVip社のミニバス(乗り合い)で向かいます。
ちなみにホテル⇒空港でもお世話になりました。
何故か(たぶん、スゴく暑くてダレていて。。。)写真を撮らなかったので、空港のTransVip社のカウンターで貰ったカードを載せておきます。
d0149617_1631325.jpg

ワタシが宿泊したホテルのあるプロビデンシア地区までは片道$4,900(チリペソ)。
日本円で約1,200円です。

余談ですが、このミニバスには当たり外れがあります。
往路の空港⇒ホテルまではエアコンなしの車でした。他の乗客達と「あづいねぇ~、あづいねぇ~」と言いながら、しかも座席の配列が前後向かい合わせになる形にセットされていて、ワタシは約1時間逆走と暑さに耐えながら修行のような(大袈裟)道中だったのです。(どうしていつもこうなんだろう。。。)
復路のホテル⇒空港は冷房車、しかも座席の配列は全シート前方向きで快適でした。
(この日は気温が低めで冷房ナシでも大丈夫なくらいでした。バス、逆だったら良かったのに。。。)

そんなこんなで、ゼーゼー言いながらホテルに到着です。
サンティアゴでは新市街、プロビデンシア地区に位置するFour Points by Sheraton Santiagoに宿泊しました。
ネットで会員登録までして予約したせいか、窓の2つある角部屋を提供されました。
d0149617_16313461.jpg
ちょうどいい硬さの快適なベッド

d0149617_16315629.jpg
ベッドサイドには目覚まし時計(時間が10分進んでいたのは前泊者のこだわり???)

d0149617_16323170.jpg
d0149617_16324264.jpg
d0149617_16325472.jpg
清潔なバスルーム

さっき(何故か。。。)大汗をかいてしまいましたので、シャワーを浴びて(お湯もじゃんじゃん出る!)付近をお散歩です。明日もあるので、今日はガツガツしませんよ。

ホテルの外観です。
d0149617_16334360.jpg
歩いてみてこのホテルを選んで良かった!と再認識しました。
ロケーションも抜群にいいんですよ。ホテルのスタッフもいいですよ。優秀です。しかも、フレンドリーです。目が合うと会釈してくれますし、質問にも的確に答えてくれます。

サンティアゴの街は緑が一杯。ヤケになってるのかな?と思う位、木々の緑で埋め尽くされています。
後で何となくその理由が分かってきました。大気汚染です。見上げる空は何となく煤けた感じで、アンデス山脈の麓に位置するはずなのにその山陰すら確認出来ません。
だから、「この汚染された大気をたとえ気休めでもいいから浄化したい」と願う人々の気持ちの表れなのかな?と思ったんです。

ホテルのすぐ前の通りです。
d0149617_16344193.jpg

d0149617_16345920.jpg
緑で前が見えません!(見えてます!!)

ホテルのすぐ裏手はレストラン街です。
d0149617_16352317.jpg


メインストリートのプロビデンシア大通りもホテルからほんの数分です。
d0149617_16354555.jpg
2両連結のバス。頻繁に見かけます。

d0149617_16361066.jpg
地下鉄の入り口発見。地下鉄に乗るのも便利です♪

d0149617_16363532.jpg
しかも地下鉄構内からショッピングセンターに接続しています。
画像はグランドフロアーに位置するスーパーマーケットLider。駅隣接のためか早朝からオープンしてます。

地下鉄駅に着たので明日のために「Tarjeta bip!」(ビップカード)を購入します。
d0149617_1637121.jpg
これはサンティアゴのスイカ。(パスモ、イコカ、その他大勢。。。)
ピッ!で地下鉄に乗れます。
都度切符を買う必要はないし、現地に住んでるヒトみたいでしょ♪

チリペソが少なくなった(空港到着時にブラジルレアルの残金を両替しただけ)のでATMで現金を下ろそうと、銀行の横に設置してあるブースに入ります。
入ります!。。。あれっ、入りたくても入れない!!

「もうっ、銀行の前で困りたくないよぉ、ぎーっ!!!」

「ちょっと。」

ギャッ! ホールドアップですか???

あぁ、ワタシが南米を嫌いになる瞬間が。。。


「ほら、MANTENIDOって書いてあるだろ。入れないよ。」
「ま・ん・て・に・い・ど。。。???」

mantenerの過去分詞だよね?維持する。維持された。。。
こんな表現見たことないよ。。。
もしや、メインテナンス中?
そっか南米式の表現かも。。。
(スペインでも普通に使われている表現かもしれません。(大汗))

「あ、mantenidoだね。ありがとう!」

って、と~ってもいいオジサンなのでした。オジサンごめんよ。
「チリ人は人懐っこくて陽気」ってガイドブックに書いてあったけど、少しだけ分かったような気がしました。

他のATMで何事もなく現金を下ろし、何故か(?)とっても喉が渇いたので一軒のジェラートショップ(Heladeria)に入りました。
d0149617_16404071.jpg
20種類位でしょうか、即決出来ないほど(私が優柔不断なだけ?)沢山のジェラートさんがいらっしゃいます♪

愛想の良い店員さんが
「どれがいいかな???」と笑顔で迎えてくれます。
どうしよう。。。「ま、まず座って何か飲み物をのんでもいい?」
「ああ、もちろんだよ!座ってよ!」

とりあえず気持ちを落ち着けます。
メニューを見て。。。「あ、マンゴー!」
マンゴージュースを頼んで、あとはケースの前でじっ~くり。。。
ピスタチオのジェラートにしました。
画像がないのは、ジェラートがすぐに溶け出して食べるのに精一杯だったからです。。。

お味の方は。。。ちょっと、香料キツいかな??もしコレがオリジナルのフレーバーだったら、それはそれでまたキツいものが。。。

夕食はホテルの近くにあったパン屋さん、Castañoで買ったエンパナーダ。
d0149617_16421073.jpg
ハム入りとかチーズ入りとか色んな種類がありました。
ワタシは「牛の肉入り下さいな!」と牛肉入りエンパナーダにしました。
d0149617_16424232.jpg
このお店はチェーン店で街のあちこちで目にしました。

明日は旧市街を歩きます。
[PR]
by yoxiwoo | 2008-02-26 16:53 | FEB2008 世界一周 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yoxiwoo.exblog.jp/tb/7353180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beijaflorspbr at 2008-02-27 13:48
ヨッチーさんの旅行記はやはり面白いです。ね?ロビンさん?
ロビンさんが登場するのはもう少し後でしょうけど…。
向かい合わせの送迎バス、しかも冷房なしから始まったサンチアゴも
ホテルに入られてホッでしたね、良かった良かった!
カフェーもなかなかおしゃれなところですね。
私が気になるのはただただ「セビッチェ」を召し上がったのかな?ということ。
ああ、続きが楽しみです。まもなくチリ駐在で赴任するお友達がいるので、
ヨッチーさんのブログを紹介しておきますね!
しっかり書いてくださいよーーぉ!ビシバシ(厳しいか!?)
Commented by yoxiwoo at 2008-02-27 16:56
ハチドリさん、コメントありがとうございます。
楽しく読んで下さってありがとうございます!!
ワタシはただ、普通に旅行をしているつもりなのですが、何故か色んな事が巻き起こってしまいます。。。「嵐を呼ぶヨシヲ」なんでしょうか???
ま、嵐でないことだけは確かですね。。。
それからワタシのブログ、お友達にご紹介下さるとの事、光栄です!
ハチドリさんの大切なお友達が、ワタシの案内のせいで迷子にならないよう切にお祈り申し上げます。
ここだけの話ですけど「セビッチェ」、食べましたよ。ここだけの話になっていないようですので、早めにアップしますね。
今日は写真の整理で時間切れ(?)になりそうです。明日中にはなんとか。。。
Commented by ロビン at 2008-02-27 18:47 x
ハイ、ハチドリさん!もう可笑しくて悶絶モノです(笑)
拷問の乗り合いバスのことも(!)、旅行者にとっては有難いinfo
ですよん.ちなみに、空港から市内まで、時間的にどの位かかる
のでしょうか?ヨッチーさんは、今回は駆け足旅行だったのですね。
ワタシの場合、ここまで来たら、Pantagoniaまで足を延ばす
つもりです。ヨッチーさんのおかげで、いろいろ旅の夢が膨らみます。
続編、お待ちしてますね♪
Commented by yoxiwoo at 2008-02-27 19:19
ロビンさん、コメントありがとうございます。
ワタシ、特に「受けを狙おう!」「一発笑いを取ってやろう!」なんて事は考えずに普段の調子で書いてるだけなんですよ。。。ヲヤジギャグは好きですけど。。。
でも楽しんでいただけて何よりです。励みになります♪
ミニバスの所要時間ですが、乗り合わせた客次第と言うのもありますが、1時間程度です。1時間半位余裕を見ておけば十分だと思います。
帰りは予約の10分前にホテルに迎えに来てくれました。それから3件回って空港に向かいましたが、この時も確か1時間位だったと思います。
ロビンさん、ぜひパタゴニアまで行って下さい!ワタシも考えましたが日程的に無理(サンパウロですら1泊です。。。)なので、今回は諦めました(泣)
南米旅行記はまだまだ、のろのろ続きます。お付き合い下さいね!