PARIS LISBOA MADRID [11]

懐かしのリスボン
d0149617_1164069.jpg

「あら。いらっしゃい。」


スゴイ所に座っているおねーさんがお出迎えです。。。

d0149617_117644.jpg
スーツケースをピックアップして
(まだ回っていませんが。。。)

d0149617_1171959.jpg
市内に向かいます。

d0149617_1172824.jpg
お願いしていた車に乗り込みました。

d0149617_117396.jpg
空港から市内にアクセスしたことはないので

d0149617_1174949.jpg
変わっているんだかいなんだか。。。


「良く分かりません。」


d0149617_1181979.jpg

d0149617_1182699.jpg
Hotel Marquês de Pombalです。
リスボンのシャンゼリゼ(笑)と言われるリベルダージ大通り(Avenida da Liberdade)に面しています。

d0149617_119331.jpg

やっぱり♪「え、もうリスボンだよ。」って突っ込みはなしで♪)


角部屋で良かった♪
窓からリベルダージから垂直に伸びているアレシャンドレ・エルクラーノ通り(Rua Alexandre Herculano)が見えます。

d0149617_11112990.jpg
外に出てみました。

d0149617_11114172.jpg

「あ~、懐かしいなー!!!」


大学時代最後の思い出にイベリア半島を周遊しました。
スペインから列車でポルトガルに入りその後リスボンへはバスで移動しました。
もちろん(???)ホテルは決めていませんでしたのでこの坂道だらけの街を重たいスーツケースを引っ張りながら探し回ったのです。
そしてこの通りで見つけたペンサオンに落ち着いたのでした。

d0149617_11124630.jpg

「あったー♪」


当時買い物をしたコンビニが「まだ」ありました。
さすがにリノベーションはされていましたが懐かしくなって入って見ました。

d0149617_1113697.jpg
ガラナとビールとエンパナーダスを買ってきました。
ちなみにガラナはブラジルからの輸入品のようです。
エンパナーダスはチリやアルゼンチンで食べました。
きっとブラジルでもポピュラーなのでしょう。

ブラジルとポルトガルの関わりを感じつつ
いただきままーす♪

何だか南米にいるみたいです。。。


blogram投票ボタン
↑↑↑応援ポチっとお願いします♪
[PR]
by yoxiwoo | 2011-11-19 09:00 | NOV2010 CDG/LIS/MAD | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yoxiwoo.exblog.jp/tb/14962907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by flyrobin at 2011-11-19 14:30
リスボンボン♪ 笑
食事がおいしいのだそうですね。
ナイツブリッジに日本人に大人気のポルトガル料理の
お店があるのですが、そこで食事をするとそれも納得。。
ヨッチーさんの記事を参考にいつか私も行かなくちゃ 笑。
Commented by yoxiwoo at 2011-11-19 18:48
ロビンさん、コメントありがとうございます♪
ポルトガル料理って初めて食べても何だか懐かしいというか、郷愁を誘うお味なのではと思います。
味付けもやわらか(???)で日本人の口にも合うのも人気の秘訣(笑)なのかもしれません。
ヨーロッパの端とアジアの端、端っこ通し惹かれあうのでしょうか。。。
そもそもポルトガルさんとは南蛮貿易の時代からのお付き合いですもんね。